ここから本文です

見直しをしてます。

アバター

ID非公開さん

2018/2/503:53:45

見直しをしてます。

ガンより三大疾病の保険に加入した方がいいですか?

閲覧数:
125
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2018/2/509:04:19

年齢性別にもよります。

男性の場合は40歳前後には、がんだけでなく三大疾病の
保険に切り替えた方がいいと思います。
実際にそういった方が多いです。
やはりその頃になると、健康診断での指摘が増えてきます。
それに加えて、運動不足、飲酒、喫煙、BMIなど
成人病のリスクが大きく上昇します。
沢山のお客様を見ていると、40歳代に入っても
特に健康診断の指摘がない人は
その後もあまり結果が悪くなるような人は少ない印象です。
でも30代半ばから、健康診断で色々指摘がある人は
40代に入るとさらに厳しくなってきます。
40代に入り良くなったという人はあまり聞きません。

女性の場合は肥満・高血圧・高脂血症・喫煙・飲酒の
要素がないのなら、がんだけでもいいのかなと
思います。
急性心筋梗塞や脳卒中などの病気は
ほとんどの場合上記リスクがある人が
多いと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

swf********さん

2018/2/611:05:27

これは人によりけりだと思います。

高血圧家系だったり、喫煙者、酒好き、ちょっとメタボな方であれば、三大疾病の保険を検討した方がよいと思います。この意味では、blackswan_ponponさんの意見に賛同です。

ただし三大疾病とは言っても、給付条件をよくよくチェックすべきと思います。虚血性心疾患でもかなり重篤な状態(急性心筋梗塞になり60日以上の労働制限が必要など)にならないと、給付されなかったりします。すなわち狭心症や軽い心筋梗塞では保険金が給付されないのです。このことを考えるのであれば、atsushizさんの考え方も一理あります。

あとはご質問者様の考え方、価値観によると思います。

理想論かもですが、貯蓄が万能な保険となりうることだけ頭の片隅に入れておかれてください。

ats********さん

2018/2/523:06:40

三大疾病特約は保険料が倍になります。

そこまでの保険料を払うなら貯蓄に切り替えた方が良いと思います。
例えば100万受け取るのにそれ以上の保険料になる可能性が高いです。

その契約必要ですか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる