ここから本文です

消費者金融やカードローンが廃止になれば多重債務や借金地獄に陥る人が減ると思い...

アバター

ID非公開さん

2018/2/512:04:53

消費者金融やカードローンが廃止になれば多重債務や借金地獄に陥る人が減ると思いませんか?

閲覧数:
51
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nbcn2017さん

2018/2/512:48:28

「借りられる人」が出なくなる代わりに、多重債務者や破産者は限りなく増えるだろう。
金が必要、な人は、金利でも何でもなく「貸してくれる」相手を探すのが精いっぱいなのだろう。

銀行にしても官僚にしても、金の無い「苦しさ」などを味わったことなどないから社会システムすら抹消しようとする方向付けを発案するのだ。

金を借りる人の多くの心情は、ただ「借りられればいい」―――返済など考える余裕すらないのが通例だろう。

問題なのは「借金苦」で自殺する人だ。
借金でどんなに苦しんでも国は絶対に「死刑」などにはしない。

中でも子供を道連れにした「無理心中」だ。
子供は単体で残せば必ず保護されることもできるのに、親の人生の失敗に付き合わされてしまう、可哀そうに。

そのためにも本来、消費者ローンは絶対に残すべきだ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tcof2ndclassさん

2018/2/512:13:26

闇金融が跋扈するだけ。

sforest1975さん

2018/2/512:06:25

廃止になった際の、借りているお金は国とかが払ってくれるの?

出なきゃ借りている人はどこかから借りなきゃいけないでしょ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。