ここから本文です

B型肝炎訴訟の裁判について質問があります。 現在、肝硬変で訴訟中です。診断書を...

アバター

ID非公開さん

2018/2/514:23:49

B型肝炎訴訟の裁判について質問があります。
現在、肝硬変で訴訟中です。診断書を書いてもらった時は、肝硬変で、
それから病状が進み「癌」になってしまいました。

和解後に、病態が悪化した場合は、
その病態の差分が追加給付金として申請できるようなので肝硬変のまま訴訟を進めて、和解が出来たなら追加給付金の申請をすればよいのかな?
と思ったのですが、弁護士は病態を「癌」に変更したいようです。
おそらく弁護士報酬が100万以上違ってくるからだと思います。
病態が悪化しても、心に寄り添ってくれる弁護士ではない為、弁護士に不信感を持っています。
まだ、和解ではなく訴訟中なので病態を変更して診断書を再提出するしかないのでしょうか?
こちらで詳しい方がいればご教授願いたく投稿しました。

閲覧数:
495
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2018/2/1012:02:35

癌による悪化なら診断書を提出し個人で申請できますよ。
弁護士通さなくても、ただ給付金は今まで支払っていた金額から差し控えられます。
お大事に

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pot********さん

2018/2/608:33:59

>和解後に、病態が悪化した場合

「和解後」の「病態の悪化」ではない。

>その病態の差分が追加給付金として申請できるようなので肝硬変のまま訴訟を進めて、和解が出来たなら追加給付金の申請をすればよいのかな?

ダメ。

vai********さん

2018/2/516:59:58

給付金の金額は変わらないよ~

お前が知らないだけだよ~

VAIBS

給付金の金額は変わらないよ~

お前が知らないだけだよ~

VAIBS

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる