ここから本文です

難関国立大学に行きたいです。

アバター

ID非公開さん

2018/2/722:39:06

難関国立大学に行きたいです。

公立底辺高校(偏差値46)に四月から通うことになりました。

私には、どうしても行きたい公立高校(偏差値60~62)があり、諦めたくありませんでした。しかし
親には、必ず公立に行ってほしいからと、確実な、交通費も掛からない徒歩で行ける、近所の公立高校の受験を勧められました。

私が志願している公立高校に、模試での点数が全く届いていないためです。

大学進学したかったため、
せめて進学校に行きたいと、第二志望の公立高校(偏差値55)の受験希望の末を親に伝えたところ、確実ではないのだから絶対ダメだと拒否されました。

国公立進学率の低い公立高校で難関国立大学に合格することは不可能でしょうか?

一橋大か、京大に行きたいです。
教師の質、授業内容、教科書も、やはり進学校とは比べ物にならないですかね、、?

もう諦めるべきでしょうか。。
その現在受験予定の公立高校では、首席をとり、学年トップを目指し、特進クラスに入ることを決めています。

閲覧数:
1,164
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hit********さん

2018/2/722:41:07

一橋は所詮旧商
ソルジャー養成校にすぎません
無理に目指すほどの価値は無いですね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cho********さん

2018/2/1216:29:29

難関国立とは、旧帝大以上ですか?

おそらく学年トップを目指す、では到底合格できませんよ?

私の進学校の特進クラス、ほぼ全員偏差値68~のクラスの奴でさえも旧帝以上は何人か落ちます。

それほど難易度が高いです。

私は世界史得意で河合塾偏差値70とったこともあるんですが、一橋大学の世界史入試問題を解いてみて絶句しました。

難関国立はそれくらい難しいです。

並大抵の努力では厳しいですよ。

偏差値55の高校さえも危うかったということは中学生時代に死ぬほど勉強してませんね。
私は68の高校に入るために夏休みから毎日8時間以上は勉強しましたよ。

それくらいの努力もできないなら諦めたほうがいいですを

プロフィール画像

カテゴリマスター

mie********さん

2018/2/812:31:47

うちの近所に偏差値64の公立高校があるんですが、進学実績を見てみると、もう20年近くも東大京大は出ていません。
数年前、約30年振りに一橋が出たとかなんとか。

難関以外の国公立に毎年15人前後。
生徒数は1学年240人。
偏差値64でもこのくらいです。

偏差値57で国公立合格者は5~9人。難関はゼロ。
偏差値52で0~2人。

偏差値55くらいでも合格確実と言えない実力だとしたら、難関国公立は絵に描いた餅くらいに現実味がない。

ただ、現役合格に拘らず最初から2浪するくらいの覚悟で計画すれば、奇跡は起きるかも知れません。

予備校に通うのが難しいなら、在宅でネット予備校や通信教育教材を利用したり。
高校に通うのに通学時間がほとんどかからないのは、特大のメリットと言えるかも知れませんよ?放課後の時間を有効に使えますし、朝もたっぷり時間あります。

うちの子供、高校の方が中学よりも近くて、8時半登校で家を出るのが8時15分でしたから。
他の学校の子が家を出る時間にやっと起きてくる、という感じ。

実際に受験する時まではまだ数年という時間があります。今から無理と決めつけて諦める必要はないかと思います。

mam********さん

2018/2/811:09:33

まずは、夏にあるだろう編入試験を考えてみてはどうでしょう?
そこで、第二希望前後の偏差値校に募集があればトライしてみては。

都道府県によりますが、例えば東京都なら各学期ごとに編入試験があります。現行の高校に籍を置いたまま受験できて、残念でも戻ることができます。
もちろん、問題は難しくなり(教科数も違うはず)、前年同時期に受けた人がいなければ過去問がなかったりもします。(対策が取りにくい)あと、面接。ダメ元のチャンスです。

当然、学期を重ねるごとに授業格差は開くので、下から上を目指すなら夏かもしくは二学期の冬がギリギリかなと思います。
教育委員会のHPにあると思うので、一度調べてみてはいかがでしょう。これなら親御さんも安心だと思うし。(入学金や制服などの出費は経済的に苦しいというかもですが、あなたの人生のために強く主張して良いと思います)

受験は環境がとても重要です。
学習内容はもちろんですが、考えるべきタイミングや状況に応じた発想の持ち方などは、かなり受験に左右すると思います。

偏差値の低い学校でも進学校経験の先生や高学歴の先生は居るけれども、残念ながら比率は少なくなるでしょう。
しかし、教師は経験のため一通り配属されます。積極的に挨拶や接点を持ってみると、本来は敏腕指導の先生に出会える可能性もあるでしょう。ホンキを貫き続ければ先生に応援者は出てくるはず。良い指導者を見つけ出して大いに相談し活用しましょう。


とはいえ大きく見て、シビアな勉強をしない高校生は楽しいことだらけです。その中で、突っぱねて勉強し続けられるか。しかも上位校で身に着けていく「勉強のステップ」みたいなものを独学で学べるか・・・。やはり厳しいです。

質問者さんのような生徒さんで突破するパターンは、学校を自習や休憩時間(=家庭)と見立て、面倒見の良い個人塾かちゃんとした予備校に通い、そちらを学校のように活用するのが通常です。
質問者さんの文面から、親御さんには経済力が厳しいのと同時に、大学進学と就職について理解が浅いようですので、塾やまして予備校に通う説得は難しいのでしょうね。

難関国公立は上位校でも狭き門ですから、突破は奇跡に等しい厳しさです(中堅~上位国公立でも充分だと思います)が確かに「不可能=0%」ではありません。

まだ高校1年生。可能性は多方向にあると思います。負けず腐らず(時々、腐ったりしながら)、ご自身の人生を歩いてください。応援しています。

bir********さん

2018/2/800:52:40

奇跡が起これば…ってレベルです。

js4********さん

2018/2/723:39:54

必要最低条件として、来年の高校受験で偏差値65の高校に合格できるぐらいの学力を身につけましょう。はっきり言って無理でしょうけどね。

入学時の偏差値50未満の高校の生徒だと、まともな大学を受験しない。すなわち、入学時偏差値55というのは大学受験層の中では底辺になる。

ろくにキャッチボールすらした事がない野球部員のコスプレ趣味の妄想小僧が、鏡の前でTV映りを気にするぐらい滑稽な話ですよ、あなたの発想は。そんな学校で学年トップとれたところで何の足しになるのか。そのランクの大学を志望するのであれば、偏差値55の高校ですら通学するだけ時間の無駄です。

現実把握をろくにせずに妄想する前に、受験科目ぐらい調べろよw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる