ここから本文です

スポーツカーのライトチューンとはどこまでの範囲のものですか??

アバター

ID非公開さん

2018/2/1318:36:07

スポーツカーのライトチューンとはどこまでの範囲のものですか??

吸排気系、足回り、コンピュータ辺りですか?


最低限やるべきものとはなんですか?

閲覧数:
136
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nin********さん

2018/2/1617:39:17

昔々は、ターボ車ならブーストアップまでがライトチューンの範囲で、NAならメカチューンする/しないが境目でした。

最低限やるべきなのは、走り方に合わせたブレーキの強化です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

さん

2018/2/1623:32:29

キリが無いですが ターボならブーストアップ程度かな。

tom********さん

2018/2/1617:49:58

足回りです。

ターボ車だと、吸排気系とコンピュータまで入れても
コストパフォーマンスは良いと思います。

NAだと、カム、フライホイール、コンピュータ、吸排気系くらいまで。

ten********さん

2018/2/1320:56:04

車のどの部分を壊しても許せるかによりますよね。

どの部分をいじるにしてもチューニングは車の寿命を縮めますので、[長く乗りたい、大切に乗りたい]が目指すテーマの車なら、純正状態がフルチューンです。どんなパーツつけても純正より寿命がながくなることはありません。

タイヤ、足回りをよくすればボディに負担が行きます。

ボディを補強したら段差やブレーキ、コーナーのたびボディは無理矢理引っ張られ歪みます。

エンジンを強化すればエンジンとボディがボロボロになるかわりに一時的にパワーアップします。

jed********さん

2018/2/1320:40:07

芳香剤を設置
ステッカーを貼る
アルミテープを貼る

これがライトチューン


アースの配線を増やす
磁石や、特殊な波長を出すS○Vを着ける

ヘビーチューン

iss********さん

2018/2/1319:39:58

マフラー、エアクリ、ECU、LSD、サス、ブッシュやマウント系、ブレーキ、タワーバーやロアアーム等補強系、エアロ系等々。
自分が必要性を感じてどこか1つでも弄り始めれば立派なライトチューンですし、上記の辺りなら全部やってもライトチューンの範疇だと思います。
車検証に「改」がついたり、そもそも車検も通らないサーキット専用車でなければライトチューンと呼んで良いんじゃないでしょうか。

最低限やるべきもの。
と言っても「その車の何をどうしたい。」という前提が無ければメンテナンスは別として何もやる必要は無いですよ。
メーカーとして完成品を売っている訳ですから。

人によって車の気になる場所も違うし、その車に何を求めるかによってもその最低限は変わると思います。

ちなみに私の車遍歴の中でその最低限はナルディステアリング、レカロ、補強系ですね。
これらはドライビングインフォメーションに直結するので、どの車でも必ず装着しています。
サーキットを走るのであればブレーキパッドも最低限の中に入りますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる