ここから本文です

個人住宅の外壁に、金属サイディングを施工する場合

アバター

ID非公開さん

2018/2/1613:59:50

個人住宅の外壁に、金属サイディングを施工する場合

『耐火構造を要求される建物に対しては、施工禁止』とありました。

耐火構造の内容はわかるのですが
例えば、防火地域の場合で、耐火構造の住宅には施工禁止という意味ですか?
防火地域でなければ、耐火構造の建物にも施工出来ますか?

又、三井ホームなどは、木造ですが2×4耐火構造ですよね?
金属サイディングを施工しても、問題無いですか?

閲覧数:
85
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2018/2/1618:47:31

①、建築基準法第61条により、建築敷地が防火地域内では、3階以上で
延べ床面積(総合床面積)が100㎡を超える建築物は耐火構造を求めてい
ます。但し、延べ床面積が50㎡以内の付属平屋建ては防火構造も可能。

②、建築基準法第62条により、準防火地域内で3階建ての1500㎡未満
ならば、準耐火構造も可能です。金属サイディング張りで準耐火の認
定証があれば可能でしょう。違法建築は別次元問題であり法律ですよ。

不燃張外壁でも良いと言う法律も、広告看板以外は、ありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

poi********さん

2018/2/1617:28:04

一旦耐火構造で完成した家なら、張れます。積極的に
燃える板張り等は、張れないが、不燃材で、あれば
何でも張れます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる