ここから本文です

東京ディズニーリゾートの年パスに入園除外日が儲けられたニュースでtwitterなど各...

アバター

ID非公開さん

2018/2/1614:42:16

東京ディズニーリゾートの年パスに入園除外日が儲けられたニュースでtwitterなど各方面バズってますが

除外日の日程って来年の夏くらいまでは発表されてますが、それ以降は3カ月単位で順次決めていくとの事

と言う事は、

・直近はショックを低減するため少なめに抑えといて、2019年後半以降、次第に増やしていく可能性もありますよね?

・年パス引換券についてですが、3月以降の販売分は引換え有効期間がたったの2ヵ月間になってしまうとの事です
年パス除外日設定とは関係なさそうな変更ですが、単に紛らせて発表したんでしょうか?
それとも関連があるのでしょうか

・3月~8月には2月末まで購入分の引換券にプレミアムがつく予想をして、転売目的で買う人が多くなるのでしょうか

・それにしても2月半ばに発表して、3月1日から発効するって急すぎると感じませんか?

何か穿ったご意見をお持ちの方、教えて下さい

閲覧数:
253
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pat********さん

2018/2/1615:46:15

1、可能性の話なので増える可能性は勿論あります。
ゼロと言える根拠はありませんので。

2、値上げする時、事前に引換券を購入して
値上げ前の値段で買える、という期間を減らせます。
つまり、値上げ前の値段で買える対象者を減らせます。
除外日設定とは直接は関係ないでしょう。

3、年パス買うということはそれなりの頻度で行ける人なので
そういう人が引換券をプレミアというか、
ぶっちゃけ転売屋ですよね、そこから買う可能性は低いかと。

4、急に発表することで、引換券による引き伸ばし法を取る人を
少しでも減らしたかった。
もしくは少しでも早く発表しなきゃいけない理由が
最近出来たのでしょう。
年度が変わる前に今年度分として売上を盛りたい、
という可能性は低いと思います。
(それなら3/1切り替えではなく4/1切り替えでよくなる為)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる