ここから本文です

陳皮についておしえてください 陳皮をつくってみたいのですが、温州みかんでなく...

sas********さん

2018/2/1715:16:54

陳皮についておしえてください
陳皮をつくってみたいのですが、温州みかんでなく、甘平の皮でも同じような栄養がとれますか?
甘平が送られてきたのでつくってみたいです。
因みに陳皮茶って

、皮も食べないといけないんですよね?

閲覧数:
77
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2018/2/2009:39:35

ミカン科のマンダリンオレンジの果皮は、干して陳皮(ちんぴ)として、漢方薬として用いられます。
日本薬局方においては、温州みかん(ウンシュウミカン)又はマンダリンオレンジの成熟した果皮と定義されているそうです。

温州みかんは、系統的には、農研機構果樹茶業研究部門カンキツゲノムユニットの清水徳朗様によりますと、
温州みかん(ウンシュウミカン)=紀州小みかん(種子親)✕九年母(不明な親✕紀州小みかん)
だそうです。
甘平(かんぺい)=西之香{清見タンゴール(宮川早生×トロビタオレンジ)×トロビタオレンジ}×ポンカン
です。
宮川早生は、温州みかんでも、早生(早い時期に収穫するもの)の品種です。
ですから、甘平は、温州みかんの系統になります。
甘平には、陳皮の薬効成分と言われるヘスペリジンも含まれているそうですが、陳皮にした場合、どの程度、効能があるかは定かではないです。
http://futaba-fruits.jp/1day1fruit/2012/03/--.html

ビタミンPのうち、ヘスペリジンは、ミカン由来のポリフェノールで、柑橘類に多く含まれますが、実の部分よりも袋やスジに多く含まれているそうです。

こう言った疑問は、
農研機構
https://www.naro.affrc.go.jp/inquiry/index.html
に問い合わせると、正確な情報を教えてくれるかも知れません。

温州みかんや小みかんは、グレープフルーツと異なり、CYPと言う酵素の働きに影響しないので、血圧の薬を飲んでいても大丈夫と言われます。
甘平は、温州みかんと同様に、CYPと言う酵素の働きに影響しないそうです。

甘平は、大きなサイズも売られていますが、砂瓤(さじょう:果汁が入った小さいつぶつぶ)が大き過ぎて、大味になっていることもありました。
甘平のサイズ:4L=9.5~10.2cm未満、3L=8.8~9.5cm未満、2L=8.0~8.8㎝未満、L =7.3~8.0㎝未満、M =6.7~7.3㎝未満、S=6.1~6.7㎝未満、

以上、御参考まで。

ミカン科のマンダリンオレンジの果皮は、干して陳皮(ちんぴ)として、漢方薬として用いられます。...

質問した人からのコメント

2018/2/21 12:03:59

とても詳しくありがとうございました!
お礼を用意すればよかったと思うほどです。
味も気になるし、甘平で試しにつくってみます。
グレープフルーツが駄目という薬を飲むこともあるので、参考になりました。
本当にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる