ここから本文です

姉妹の結婚式に着る振袖

アバター

ID非公開さん

2018/2/1923:16:35

姉妹の結婚式に着る振袖

三十代前半、未婚です。
姉妹の結婚式に参列する際、母に振袖を着てほしいと言われています。
振袖は未婚女性の正装…とは承知しておりますし、そうそう着る機会もないのでぜひに、とは思うのですが、
年齢的なこともあり派手すぎではないかと躊躇しています。
このような柄の振袖を三十代で着ているのはどうでしょうか?
もし厳しいようでしたら、黒のドレスも持っているのでそちらにしようと考えています。

振袖,未婚,結婚式,姉妹,帯揚げ,正装,独身

閲覧数:
3,107
回答数:
26

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koe********さん

2018/2/2012:18:42

ご年齢の事でしたら問題ありません。
振袖は「未婚」若しくは「新妻」の装いです。
江戸時代、武家社会では振袖は懐妊して袖留の儀を行うまで着用を許されていた為です。お袖の長い打掛をお召しになりました。
平たく申しますと、お姫様は優雅にしている風習であった、ということ。
勿論、当時とは嫁ぐ年齢も異なりますが、そのようなことを申しましては二十歳に振袖をお召しになるのさえ、おかしいということになってしまいます。
お振袖は良いお家のお嬢さん風を装う着物ですから、わざわざお袖を長くしていられなかった庶民層の習慣を参考にする必要はありません。

最近はお若い方が妙に振袖は20代までのもの、ここ数年に至っては前半でなければ恥ずかしい、というようなことを仰います。
厳しい言い方をしますと、成人式以外でお振袖をお召しになる習慣もないような方に限って、そのようなことを口にされます。今のお安い振袖は色も柄付けも確かに遊び着、お嬢様ではなく「お嬢ちゃん」しか選ばないようなものですから、そのように思われるのかもしれません。
しかし、本来の振袖、特に礼装格のものは20代は勿論、少なくとも今の30代前半くらいの見た目のお若さでしたら、お似合いになるものです。

お着物をお召しにならない方が、振袖に限っては自己解釈をさも常識のように語られるので、ネット上は都市伝説が増えてしまって…。
今回は、新婦より若い未婚女性が着るもの、に至っては何方様の伝統なのか、と思ってしまいました。男性は年下の女性と結婚される方が多いですので、それでは齢の近い兄を持つ妹は何をお召しになるのでしょうか…興味があります。

色味については充分に礼装としてお召しになれます。
バブル期以降のトレンドは淡い色で、礼装と言えばパステルカラーのような意識になりつつありますが、本来、格式高い場程、濃色を選ぶものでした。
これは単純な話で、濃い色を染めるには染料が多く必要ですから、それだけ高貴な色と考える感覚が昔はあった為です。良い化学染料が登場しまして、意識が薄れました。
ですが、お着物好きの高齢の方には未だに色留袖に淡い色を選ぶのに難色を示される方もあるくらいです。

問題は柄で、このお写真からははっきりと見て取れない為です。決して悪い印象は受けません。
鮮やかなデザインの和服に慣れない方が抵抗あるのでしょう。
私には色合いは紅型調をイメージしたもの、柄は束ね熨斗がお背を中心に描かれ、裾に牡丹と菊等ではないでしょうか、と見えました。であれば、寧ろ結婚式に相応しいものです。
本当の琉球の紅型ですと、稀に別の王朝の文化として捉え、そちらの出身以外で礼装にするのを好まない方もありましたが、恐らくそういう年代はもういらっしゃらない気がします。

仮に洋装なさるのでしたら、逆に大変ですよ。
大抵の日本人の黒のドレスはリトルブラックドレスですから、婚儀における親族、それも二親等として不適格です。恐らくお求めになることになるかと。
最低限、準礼装格ですので、普通のドレスではありませんし、宝飾品にも気を遣わねばなりません。
そして、何より30代と40代で選べる洋服がかなり変わります。余り新調されるタイミングとしてお勧めではありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/25件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pon********さん

2018/2/2619:59:01

あなたが独身なら ぜひお召しになったら…と、思います。
振袖のゲストは 披露宴を盛り上げてくれますし 姉妹ならなおさらだと思います。

mom********さん

2018/2/2600:44:39

同じく30代未婚で、昨年弟が結婚をしました。
服装については質問者様と同じような疑問を持ち、しかし知り合いで詳しい人もいない。
ということでドレスを選ぶのに付き添った母に、衣装屋さんに聞いてきてもらいました。
(式での親族用の着物やモーニングもあわせて貸してくれる衣装屋さんでした)

要点だけまとめると
・その土地土地の風習があるので絶対ではないが、兄弟で未婚の場合は振袖か訪問着が一般的。
・独身なら、30代で振袖を着ること自体は問題ない。
・が、実際年齢が…と悩まれる方は多く、その場合は少し華やかな訪問着をお勧めしている。
とのことでした。

結局私の場合は、帯を一般的なものではなく振袖に近い飾り結びにしてもらって訪問着を着ました。
好評だったとは思います。
ただ、せっかくだから振袖にすればよかったのにと言われた方もおられました。(嫌味とかではなく好意的な意味でです)
そういう意見を聞くとそんなに年齢気にすることはなかったのかなとも思いました。
まぁ式の主役は新郎新婦ですし、姉の年齢なんて話題にしないよなと…。

このとおり着物には素人ですが、写真を拝見した感じ、とても華やかで素敵に感じました。
質問者様に抵抗がないのでしたら、ぜひ着られたらいいのではないかと思います。

nar********さん

2018/2/2505:54:41

女優あたりの三十娘ならともかく

素人の30歳で振袖はイタイわ

振袖なんて15くらいが適齢期、20歳で年増と呼ばれた時代からのルールが面々と受け継がれてきてるんだぜ

「三十振袖、四十島田」って昔から言いましてね

「三十なんていう大年増が若ぶって振袖なんてみっともない」ことのたとえ

およしなさい

それと祝いごとに黒はなし

あれはリトルブラックドレスと言って

ロウワークラスの小娘専用だったのを

何を勘違いしたのか日本人得意の猿真似で輸入したシロモノ

まともな家庭の子女は着用しない

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2018/2/2200:12:06

画像の振袖は、振袖としては比較的落ち着いた感じのものと思います。
胸元にあまり柄がありませんので、あまり派手には見えません。
袖先や裾模様が華やかなのは振袖らしくてよいですし、華やかだけど品もある感じと思います。

帯廻りがすこしごたごたとした感じに見えるのは、気になります。
多分、衿の菱形の模様と、帯の網代がほぼ同じ大きさで、どちらも同じような幾何学模様なので、喧嘩してしまっているのだと思います。
若いうちは柄と柄がぶつかっていても若さで着こなせますが、30代でしたら幾らか中和させた方がすっきりと着やすくなると思います。

もし、お家にある帯で、他に合わせられそうなものがあれば、帯を変えてみてはどうでしょうか。
よい帯がないなら、帯揚げを変えるだけでも幾らか中和できるのではないかと思います。
帯揚げが柄柄で更に主張していますので、これを単色のものにして、広く見せて衿と帯の縁を切るとよいと思います。
単色の総絞りのものを広く見せるとよいと思いますが、色は画像の帯揚げの中にある濃い緑か、薄い緑などがよさそう、濃い緑の方がおそらく落ち着いて見えると思います。
あと、帯締めもぐっと目立つ色のものにした方が、帯を抑えてすっきりした感じに見えるようになるのではないかと思います。

eve********さん

2018/2/2015:28:40

大人っぽい振袖ですので、年齢にも丁度良いと思います。
お顔は隠されていますが、
首から肩の線も美しく、華奢で麗しいお姿が伝わってきます。
とてもお似合いのようですし、是非着用されて下さい。

新郎新婦のご友人が和装の場合も多く、
新婦の姉妹が地味だと釣り合いも取れません。
洋装で同格の装いとなると、
探すのが大変なので、オーダーしないと難しいと思います。
昔の古めかしいものでなく、自分の振袖を持っているなら、
これほどふさわしい装いはないと思います。
どうしても気になるなら、せっかくの記念日なので、
好きな振袖をレンタルしても良いと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる