ここから本文です

咳が止まりません。 一週間前に風邪をひき、2日程で熱は下がりました。それか...

knd********さん

2008/8/2412:58:37

咳が止まりません。

一週間前に風邪をひき、2日程で熱は下がりました。それから、のどの痛み、鼻水、痰がしばらく続きましたが、今は咳だけです。

喉が痛いわけではなく、むず痒い感じで、1回咳が出るとなかなか止まりません。

たまに痰が絡んでます。

まだ風邪が治りきってないのでしょうか?
以前、熱が一週間続き、軽い肺炎になった事があるので心配です。

咳は寝てる時とか横になっている時に出る事が多いです。
咳で目が覚める事もあります。

風邪以外に考えられる病気はありますか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
1,269
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

boo********さん

2008/8/2417:44:29

肺炎の経験があるのなら心配です。前回の肺炎で、肺や気管支が弱っている可能性があります。今の状態は医者が診ないとハッキリは言えません。

鼻水が喉に流れてる感覚はないですか?もしあるのであれば、「痰」と思っている物は、「鼻水」だと思います。
私の息子は重度のアレルギー性鼻炎ですが、鼻水が喉に流れて喉に張り付く感じがあり、その鼻水を吐き出そうと咳が続き、その張り付いた鼻水が出るまで咳は止まりません。そのままでいると、また肺炎や、慢性の喘息に成りかねないです。

鼻水がのどに張り付く感覚はなく、喉の下の方から粘り気のある物が上がってくる感覚なら、それは「痰」です。そうであれば、気管支に細菌が付き、腫れて炎症を起こしている可能性があります。これは、病院の抗生物質でないと治りません。これもまた、肺炎や喘息になる可能性「大」です。

夜、寝ている時に咳が酷く出るのは、体を横にする事によって、鼻水や痰が喉に溜まってしまうから、それを取り除こうと咳が出ます。息子もそうですので、体を起こし、水を飲んだり、うがいをして、そののどに溜まったものを洗い流すと咳は治まります。しばらく体を起こしておくと、楽になってきます。

何しろ、咳の原因は医者でないと判断できませんので、早めに病院に行かれると良いと思います。
喉に鼻水が流れて咳が出ているようなら「耳鼻咽喉科」
痰が喉の下の方から出ている感覚があれば「呼吸器科」お近くに呼吸器科がなければ、内科で「寝ている時に咳がひどい」事を説明すると解かってもらえると思います。
肺炎にならないように、どうぞ、お大事に。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/8/2416:42:55

おそらく、咳喘息だと、思います。 もし痰が絡んで、息苦しい症状であれば、気管支喘息可能性も疑われます。

(喘息は、昼間も出ますが、布団にはいって、横になると、夜中から明け方にかけて、激しいせきが出るのが、特徴です。)

治療をしないでほっとくと、発作が悪化していくので、呼吸器内科のある総合病院(もしくは大学病院)へ受診してみるといいと思います。

(注)内科、耳鼻咽喉科は喘息専門の医師でないことが多いので、できれば、呼吸器内科の医師に診てもらうのがいいと思います。

喘息には2種類あり、いずれかに該当すると思います。

①咳喘息・・・・・・・・・・・・・・・・・・痰の絡まない、乾いた激しいから咳が続く症状
(内科医だと、喘息と診断できないケースがおおい)

(咳喘息を治療をしないで。頻繁に繰り返していると30%が、気管支喘息に移行します。)

②気管支炎・気管支喘息・・・・・・・気管支が炎症して、激しく咳がでて、気管支の通りがせまくなり、ヒューヒューするのは気管支喘息の初期の症状になり、それが悪化すると、痰の分泌がふえ、酷くなると、息をはくとぜーぜー したり、呼吸がくるしくなる(完治はしませんが、予防をすることで症状の改善することが出来る)

発作が出て苦しいときは、乾燥したり、冷たい空気が刺激して、咳が出たりするので、お茶などで水分をとったり、イソジンでうがいをすると、痰がきりやすくなり咳がらくになります。のど飴やマスクをすると加湿になるのでいいと思います。
夏は、クーラーは冷たい空気が刺激になるので、控えめにするといいと思います。
冬は乾燥しやすいので、加湿をするといいと思います。(濡れタオル、洗濯物を室内に干すだけで十分効果があります。)

《喘息 ついて気をつけること》
治療をしないで、喘息の発作を長く繰り返していると、症状が酷くなっていきます。喘息のステロイドの吸入によるコントロールを毎日続けることで気管支の炎症を治していくことで喘息を予防することができます。出来るだけ発作を起こさないことで、喘息の症状の悪化を防ぐことができます。

*注意として、ステロイドの吸入はすぐに症状に効くもではなく、毎日続けることで効果があるので、医師の指示にしたがって使用してください。自己判断で途中で、止めたりするとリバンドがおき、発作の症状が悪化したりします。


《大学、総合病院、呼吸器内科で喘息の検査をしてもらうといいと思います。下記の検査、診察をします。》
①肺活量の検査
②アレルギー体質がないか血液検査
③聴診器による検査、胸に聴診器をあてて、背中にあてて、思いっきり息を吐いて、ヒューヒューしたり、ゼーゼーしてないか、喘息の症状を見ます。
④サチュエーションの機械をつかって、血中の酸素濃度を調べます。通常99から98、97から93は、症状が悪くなっていることを示します。


お大事にしてください。 うさちゃんママより

sar********さん

2008/8/2413:04:48

熱が出ていないのなら、完全に風邪が治りきっていないのです。
病院に行って、抗生物質など、適切な薬を飲むようにしましょう。
夏風邪はもともと、治りにくいものです。ものすごく悪くなることも
少ないので、油断し、薬を必要分飲まなかったり、休まなかったり
するためです。
37度以上の熱が続いているなら、ウィルス性の肺炎の可能性が
あります。ちょっと名前忘れたのですが、オリンピックの年にはやる
ウィルスです。これは血液検査とレントゲンを撮らないと分からない
です。熱があるようなら大きい病院で検査してもらう方がいいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる