ここから本文です

たまたま、大河ドラマの西郷どんをみました

アバター

ID非公開さん

2018/2/2106:02:53

たまたま、大河ドラマの西郷どんをみました

どうやら、ジョン万次郎が初登場する回のようでしたが、
ジョン万次郎の設定がめちゃくちゃで
仮にもNHKがやっている時代物としていいのか?
という感じでした。見ている子供は間違って覚えてしまいますよね

ジョン万次郎は日本語もできず、
開国させるという使命感もなく、ボロボロの格好で
ただ単に再度漂流して日本に帰ってきた、みたいな感じでした

しかもよく見ていませんでしたが
何やら薩摩に漂着したみたいな感じでした
西郷の家にいたし…

織田信長みたいな、通説とかみんなが知っている脚色でやるのはまだわかりますが
このようなめちゃくちゃな脚色、どう思われますか?

おもしろいからいい、とかいわれる人もいるでしょうけど
それなら、歴史モノではなく
隠剣シリーズみたいにまったくの創作モノでいいとおもいます

閲覧数:
391
回答数:
10
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lom********さん

2018/2/2111:25:08

ドラマではジョン万次郎は日本語が出来ないのではなく、当初日本語を話すと海外渡航の禁を破ったことで罰せられることを恐れて話せることを隠していたが、次第に話し出す設定になっています。


開国させる使命感ですが、ドラマでは母親に会いたくて命の危険を冒して帰国したことになっていますね。しかしすぐ跡の島津斉彬との謁見ではアメリカの進んだ技術を説明し日本は勝てないと言い、ならば開国して技術を取り入れてしまうべきだと進言しています。


漂着については薩摩藩管理下の琉球に入国し捕らえられ、取り調べのために薩摩に送られたとありましたので、史実通りかと思われます。


脚色はありましたが、概ね間違ったところはない印象でした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ジョン万次郎」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2018/2/2611:51:59

子供が間違って覚えたとしても、歴史に裏話はつきものなので、別に構わないんじゃないんですかね?
当時の薩摩は外国に対しても幕府に対してもかなり神経質になっていたのは事実ですし、当時の薩摩にジョン万次郎がいたことも事実なので、歴史の大筋からは逸脱していないと思います。
それに、子供が間違って覚えてたとしても、こんな歴史のディテールは学校のテストには絶対出てきません。覚えたとしても無害です。クイズ大会の設問にすら取り上げられないでしょう。
大河ドラマも所詮はお芝居ですから、歴史改変もののSFでもない限りは、歴史の大筋さえ逸脱していなければ、さほど目くじらをたてることもないかと思うんですがね。
そんなことより、当時の武家の既婚女性は眉を剃ってお歯黒を塗っていたのに、誰もそんなメイクをしていないことの方が問題だと思いますよ。問題視するならこういった点こそ問題にすべきです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/2/2205:53:37

>>このようなめちゃくちゃな脚色、どう思われますか?

歴史ドラマにも、上質なドラマも安っぽいドラマもあります。総じていうなら、『西郷どん』は、安っぽい方の歴史ドラマという気はしますね。去年の『女城主直虎』も相当に酷い出来でしたから、あれよりは大分ましかとは思いますが。

歴史ドラマに創作や脚色はつきもの。それはその通りです。ただ、創作の質の優劣、脚色の仕方の可否は当然問われます。創作だから何をやってもお咎め無し、という訳ではありません。

下調べが不足していたために嘘を書いてしまったのであれば(実のところ、そういった過失をまったく犯さないことはほとんど不可能なのですが)、それはやはり物書きとしては恥ずべきことです。創作なんだからいいじゃないで済ませようとするのであれば、その時点で物書き失格です。

せっかく面白い歴史の素材を、安っぽいウェルメイドプレイに当てはめるための創作であれば、そんなものはしない方がましです。歴史ドラマの創作は、あくまでも史実の魅力をより輝かせるためのものであるべきです。

今回の場面の場合、ジョン万次郎の描き方も気になりましたが、その前後の記述も不自然きわまるものでした。

突然、島津斉彬が西郷に相撲を挑んでくる。そもそもこれは、どういうつもりの行動だったのか? もし島津斉彬の磊落な人となりを描こうとしたのであれば、自分を負かした西郷が投獄されるのを黙認したというのはおかしい。この場面は、西郷を投獄させて西郷とジョン万次郎を出合わせるためだけに用意された、御都合主義の嘘話だったということになります。

その後、実はかたく口を閉ざすジョン万次郎の心を開かせるために西郷を使ったのだという展開になる。

そうなると、ますますおかしい。島津斉彬は、あの相撲大会の時点で西郷とジョン万次郎を出合わせるつもりで西郷に相撲を挑んだということになります。もしそれで、父親らの忠告に従って西郷がわざと負けたらと考えたら、実に無駄な計画です。こっそり西郷を呼び出して、事情を話して罪人のふりをさせる、という方がまだ気が利いています。

要するに、西郷を投獄してジョン万次郎に出合わせるための御都合主義と、その後西郷とジョン万次郎の二人があっさりと解放されるための御都合主義と、二つの御都合主義が物語の中に仕組まれていて、その二つの御都合主義の整合性が取れていないのです。こんなチャチな小細工を、私は創作だとか脚色だとか呼びたくありません。

とまあ、一応物書きの端くれとしては、創作の手法の優劣を、どうしても見透かしてしまうのですよね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kib********さん

2018/2/2114:53:46

所詮ドラマですよ。「大河ドラマ」ですから。
史実と異なる設定は当然あります。糸が幼馴染だったり等。

ジョン万次郎は琉球から薩摩本土に送られているが、ドラマの設定時期とほぼ見合っている。
万次郎が吉之助と牢に入ったり、西郷家に連れて来たりなどは、ジョン万次郎をドラマでどの様に登場させるか?を脚本家が捻った結果です。

mun********さん

2018/2/2111:45:30

前提として「大河“ドラマ”」ですから、ある程度の創作は必ず存在します。
それとちゃんと見てもいないで安易に批判するのはどうかと思います。

>ジョン万次郎は日本語もできず、
海外渡航は大罪でしたので日本人である事を隠していただけです、ですから日本語が通じないフリをしていたのです。

>何やら薩摩に漂着したみたいな感じでした
その様な描写は一切無かったですよ、ただ捕縛されていただけです。

>見ている子供は間違って覚えてしまいますよね
気は確かですか?こんな歴史の枝葉の事を間違えて覚えたとしても歴史教育に何か影響があるのですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/2/2109:20:46

子供に「これは、おはなしなんだよ」と教える大人が必要ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる