ここから本文です

チンニングを行うときは常に肩を下げた状態で動作したほうがいいんでしょうか? そ...

rai********さん

2018/2/2621:45:18

チンニングを行うときは常に肩を下げた状態で動作したほうがいいんでしょうか?
それとも肩を下げるは体を引き上げた時だけで体を下ろした時は肩が上がっていてもいいんでしょうか?

閲覧数:
192
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jk4********さん

2018/2/2621:51:58

フルレンジが基本だから、体を下した際には、肩は上がる。

質問した人からのコメント

2018/3/5 20:46:04

今まで体を下ろした時も肩を下げたままにしていました。フォームを直します。
回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fri********さん

2018/3/305:59:25

肩は意識しない方が良いですよ! 意識は肩甲骨を常に意識すべき。 簡単に述べれば 体を上げた時 肩甲骨が寄り 下げた時に 開く。

肩甲骨が とにかく 動いてる事を常に意識!

肩甲骨さえ よく動いていれば フォーム多少 崩れようが 効果はあるは

kai********さん

2018/2/2621:59:19

身体を降ろしたときは、肩(肩甲骨)の下制を解く。肩が上がった状態ですね。
で、身体を上げ始めるときに下制を作りその後上げる。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる