ID非公開

2018/3/3 19:31

33回答

よくエイジングケア化粧品と聞きますが どういう効果があるのですか??

よくエイジングケア化粧品と聞きますが どういう効果があるのですか??

スキンケア50閲覧

ベストアンサー

0

成分が違います。保湿力も強くなりますが、安い物だと結局ベタつくだけです。シワやシミに効果があるなどと謳ってますが無いですね。 SK-Ⅱを例にすると主成分のピテラが普通のものより多い、超濃縮ピテラになります。クリームは35000円ですが普通の物よりしっとり感が次の日まで続きもちもち感があります。まったく乾燥しないです。 若い人が使うと重たい感じになります。若い人なら皮脂など出ますが 年齢を重ねるとコラーゲンの低下などでシワやシミも出て来ます。

ID非公開

質問者

2018/3/3 21:46

注釈だとほとんどに 「年齢に応じたケア」と書いてありますが それだと全く年齢に応じてないですが。。。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

カテマスが知識があるとは思ってはいませんが これほどひどい回答を頂けるのは とても残念です

お礼日時:2018/3/7 8:23

その他の回答(2件)

0

エイジングケアって書くと 消費者が「アンチエイジング」って勘違いするからですよ 「年齢に応じたケアってどういう意味ですか? 年齢に応じたケアですから例えば20代と40代では 使い方を変えないと年齢に応じたケアは出来ないです。 使い方を教えてください」と 超有名百貨店の責任者など 10名以上に聞いていますが 誰一人明確な回答をしたことがありません 多くは「例えば乾燥が気になったときに使ってケアする」なんて 回答がありましたが 「それでは全く年齢に応じてないですよね?」と返すと 誰一人反論が出来なくなります 例えば「20代はこういう肌傾向にあり40代はこういう肌傾向にある、 だから20代はこういう使い方をして40代はこういう使い方が理想的」という 明確な定義があって初めて「エイジングケア」と 言えますがそれを理解している百貨店の責任者は誰一人いませんし BAもトンチンカンなことばかり言っています なのでそれは明確な定義がなく 消費者を勘違いさせるための文言なのですよ

ID非公開

質問者

2018/3/4 0:12

それが事実であれば なんか腑に落ちないです ですけど、一番納得がいく回答です。

0

エイジングケア=年齢に応じた保湿のことです。 パッケージにちゃんと書いてあります。 年を取ると乾燥するので、超絶しっとり仕様になってます。 それくらいしか違いはないです。 ハリを与える、ツヤを与えるは、医薬品医療機器等法に定められた化粧品の効果です。 エイジングケアのはそうなるような成分が特に配合されています。

ID非公開

質問者

2018/3/3 21:48

では例えば20代と30代の場合は どう使い方を変えればいいのですか?