ここから本文です

「ホルモンは血液によって全身へ運ばれるが、受容体を細胞膜表面にもつ標的細胞のみ...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1116:37:16

「ホルモンは血液によって全身へ運ばれるが、受容体を細胞膜表面にもつ標的細胞のみに作用する。」

この文章で誤っているところはどこですか?
生物基礎の範囲です。

閲覧数:
64
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2018/3/1117:16:38

× 血液
○ 体液

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

h_e********さん

2018/3/1117:47:51

ステロイドホルモンの受容体は細胞質や核内にあります。ステロイドホルモンは脂溶性で細胞膜を通り抜けられるからです。ペプチドホルモン、モノアミンホルモンは細胞膜を通り抜けられず、細胞表面の受容体に結合することで作用します。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bia********さん

2018/3/1117:38:09

「生物基礎」いという科目内容が不明なのですが,「ホルモン」がおそらく「水溶性ホルモン」または「タンパク質系ホルモン」とホルモンの化学的性質での分類を問うているのでは無いかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる