ここから本文です

精神疾患による退職をする場合、障害者手帳の診断書を使ってはまずいでしょうか?

rak********さん

2018/3/1322:08:30

精神疾患による退職をする場合、障害者手帳の診断書を使ってはまずいでしょうか?

やはり退職用の診断書を新たに発行してもらい行った方がいいですか?

補足障害者手帳手続きの診断書のコピーを退職用として使うということです。
原紙は手帳手続きに使います。

閲覧数:
68
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rom********さん

2018/3/1419:26:47

体調不良なのでやめさせてください、ということで通らないんでしょうか。

自己都合による退職だと思うのですが、診断書を提出するようにいわれているのですか?

まず、人事担当者に診断書はコピーでいいかどうか、確認してください。

それと、障害者手帳用の診断書の書式ですが、私の手元にあり確認したのですが、診断書(精神保健福祉手帳用)となっていて、診断書の中身は手帳の申請を精神科医が審査するためのものです。

なので、精神疾患に詳しくない会社の人事担当者が読んでもよくわからないと思います。
手帳用診断書は県の精神保健福祉センターで精神科医が審査する、精神科医のための診断書になっていますから、病状について、会社に提出するにはあまり適切ではないと思います。

就労できる状態にない、ということを会社に伝えればいいので、余計な情報が記載されていない別の診断書がいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/3/15 17:39:39

ありがとうございました❗
再度その診断書確認したらやはり上の方に『精神疾患者手帳診断書』と書かれていました。
ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる