ここから本文です

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』 第3話のベアトリスの声とサイボーグ化手術...

nfk********さん

2018/3/1422:47:22

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』 第3話のベアトリスの声とサイボーグ化手術に使う機械部品について質問です。

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』 第3話で、アルビオン王国の王女、通称「プリンセス」につき従う美少女、「ベアトリス」の声帯が機械で構成されており、その理由は父親が無類の機械好きの挙句、自分の娘をサイボーグ手術させてしまったことが、今に至るという事実が判明するのですが、ここで以下の質問です。

1. 現実の科学の観点から観て、19世紀に存在した機械部品を使った人間のサイボーグ化手術は可能でしょうか?

2.19世紀に存在した機械部品を使って、人間をサイボーグ化手術する場合、どんな方法で手術すれば、サイボーグ化手術が成功するのでしょうか?

ベアトリス,サイボーグ化手術,プリンセス,機械部品,アルビオン王国,神経,各器官

閲覧数:
27
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hei********さん

2018/3/1422:53:54

まず不可能ではないかなと思います。

人間の体は周りの状況に応じて体の各器官の使い方を変えています。例えば、起きている時、寝ている時、立っている時、座っている時、運動をしている時、物を食べた時、空腹の時などで心臓やその他臓器、筋肉などにどのくらい血液を流してどんなホルモンを与えて各器官でどんな物質を作らせてなどなど、まとめるとものすごく複雑なことをしています。
そしてそれら調節は各器官が独立して行っているのではなく、脳など神経系が統括しています。
つまり、機械部品を人間の体に埋め込む場合、それに付随する神経系をそれにつなぐ必要性が出てきますが、現在の医療技術では、神経を他の物質はおろか神経同士をつなぎ合わせることすらかなり難しいです。
また、機械部品に神経をつなぐことはできなくても、埋め込んだ機械に独立して機能調節をさせることはできればサイボーグ化も可能ではないかとは思うのですが、なんせ上で述べた通りものすごい複雑なので、コンピューター技術の進歩を待たなければならないかなという気はします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる