ここから本文です

フェデラーは今年、クレーに出場するのでしょうか?ナダルもティエムも負傷した今...

mof********さん

2018/3/1623:15:55

フェデラーは今年、クレーに出場するのでしょうか?ナダルもティエムも負傷した今なら全仏も優勝できそうです。

ナダルと対戦しても、今のフェデラーなら勝てると思うので出場してほしいです。
去年スキップした理由は長くキャリアを続けるためだそうですが、フェデラーならサーブアンドボレーで楽にポイントを取れるので、クレーでのプレーもそれほど負担にはならないと思います。

閲覧数:
750
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sas********さん

2018/3/1706:52:56

クレーの性質上、サーブアンドボレーのスタイルは昔から不利とされてるんですよこれがまた。

クレーはバウンドは高めですが球足は遅いので、芝やハードと比べるとサーブの威力が落ちてしまいます。
そうなるとリターン側はリターンのコースを余裕持って選択出来るので、パスコースを見極めて打てます。
すると抜けないまでもサーバー側に良いボレーを打たせない位は出来る様になってきます。

数多のビッグサーバーや優れたボレーヤーの殆どが全仏を取れていないのはその為です。

フェデラーも全仏を取ったのはナダル欠場の2009年のみ。
あの当時はナダルを除けば全仏を取れるのはフェデラーくらいとされていた時代です。


またクレーコートはラリーが長引く事が多いので、1試合辺りの試合時間も長くなりがち。
フルセットになる事も多いです。
身体になるべく負担を掛けずに選手生活を長く送りたいフェデラーからすると、クレーコートシーズンはパスしたいって言うのも納得です。


ナダルが全仏以外のクレー大会をパスするならポイント取りに行くのもありだと思います。
出場するだけでポイントはプラスなので。
去年同様にウィンブルドンに全てを賭けるって事であればクレーシーズンをパスする選択肢もあり。


どちらにせよ本人次第ですね。

  • 質問者

    mof********さん

    2018/3/1920:29:44

    2度目の生涯グランドスラム達成を見てみたいので、ウィンブルドンより今年は全仏をとってほしいです
    ラケットを変えてからバックハンドが向上したので、今ならクレーコーターにも勝てると思いますがどうでしょうか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「フェデラー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jtg********さん

2018/3/2019:35:27

出ないんじゃないかな?
デメリットの方がデカイでしょう。
後、サーブアンドボレーは不意に使うから効果が高いんですよ。
今はスピードが速すぎて、ネットラッシュ、サーブアンドボレーばかりでは勝てませんね。
実際、トータルポイントのうち、ネットポイントは三割もないですから。
幾らフェデラーでも、一試合勝てても、そのまま、優勝とかは無理ですね。

kem********さん

2018/3/1920:24:29

去年よりは可能性あると思います。でも、クレーでの優勝、特に全仏での優勝はナダル欠場でも厳しいかと。ナダルがいればなおさら。対ナダルについていえば、進化を考慮しても、退化している面もあるし、最近ナダルに連勝中とはいえ、コートとの相性が大きい。明確に優位なのは超高速コートのみ。ハードでも超高速でなければ、それほどでもない。昨年フェデラーが圧勝したのは、もともとフェデラーがナダルに勝ち越していた超高速コートばかり。去年の全豪はどっちが勝ってもおかしくない激戦だった。特に超低速の全仏は、速攻が決まりにくくラリーが長引くので、フィジカル退化のフェデラーでは荷が重いでしょう。個人的に出て欲しいですが、ウィンブルドンを考えると、出ないほうが良いのは確かでしょう。

kep********さん

2018/3/1800:11:59

いいえ出ませんほぼ間違いなく。
はっきり言ってクレーは膝に優しいというのは大嘘です。
というより正反対です。
クレーは、確かに一回のスプリットステップや、一回の急ストップにおける膝の反発は1番少ない。

ですが!ここからが大事で、結局クレーは、球が遅くラリーが長く続き長くなりやすいので、一回の反発が少なくても実質無意味。
そして、なにより、スライディングありきのコートなので、腰と膝と股関節にはむしろ最悪のコートです。
大股を広げて2メートル近くもスライディングするというのはあまりにも、人体の動きとして、自然とはかけ離れています。

だから、クレーにつよいナダルは、クレーに強いかわりに『強い年が2年続かない』絶好調年の必ず怪我に悩まされるねと彼のファンでも言います。
そしてナダルはキャリア16年のうち、グランドスラムを3年間、12大会連続で出たことはただの一度もありません。
3年間のうちに必ずいくつかは休む。

実はクレーってそういうコートです。
ですから2013年に腰ら2016年に膝をやってるフェデラーは絶対に出ません。
そもそもフェデラー本人が2018年のテニスでは目標は「全豪・ウィンブルドン・全米を取ることで、それ以外の大会についてはハレ以外の確約はしかねる」と明言しています。

この時点で全仏を目標に入れてない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

th2********さん

編集あり2018/3/1721:40:40

正直今やってるインディアンウェルズ、マイアミの結果次第な気がしますね
もし今年もサンシャインダブルを達成したら無理にクレー出なくても世界ランクは下がらないですし
ただ最近の全仏のクレーは固めに仕上がっているし、フェデラー自身クレー育ちで結果を見ても紛れもないクレーコーターなので、2大会ぐらいに絞るなら肉体的にも問題なくプレーできると思うので出る可能性は高いと思います

2年連続で来年戻ってくるのが楽しみって言って出場してないから今年はケガがなければ出ると思いますね

一応補足すると固めとはいえクレーコートはサーブの威力がかなり落ちるのでサーブアンドボレーは簡単には決まらないです
ラリー戦は必須です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bab********さん

2018/3/1708:20:57

出る可能性はあると思います。去年は復活のため、もう一度ウィンブルドンを取るため、とスキップしましたが。

復活を証明し、ウィンブルドンも取った今、モチベーションを上げるカギになるのはランキング1位とグランドスラム制覇だと思います。

そのどちらの目標にもプラスになる全仏は出場するような気がします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる