ここから本文です

アールビバンのラッセン展とファンタジー展とディズニー展に行ってきたのですが、...

bat********さん

2018/3/2011:07:03

アールビバンのラッセン展とファンタジー展とディズニー展に行ってきたのですが、評判を調べてみると色々な意見があるようなので質問させてください。

まず私が最初に行ったのは天野さんのファンタジー展で、横浜まで行ったのですが、入り口から入場すると色々な天野さんの絵画が飾られていました。ファイナルファンタジーの大ファンなので非常に感動したのですが、スタッフさんが話しかけてきたので聞いてみると「版画」ということでした。

ラッセン展やディズニー展も後日行きましたが、同じように「版画」について教えてもらいました。結論原画も版画も展示してあり、購入もできるようでした。

ここからが質問ですが、多くの評判を調べると「デート商法」とか「健康食品系商法」とか書いてありましたが、私はそんな印象はなく勧誘を受けることもありませんでした。

実際にはスタッフが声をかけてくるが、絵のコンセプトやこだわりなどの説明であり、購入を勧めるようなことはなかったので、非常に楽しい時間でしたが、なぜ口コミや評判ではそんなネガティブなことが書かれているのでしょうか。

私が評判を調べていて感じたことは、絵画のコンセプトやビジネスモデルを予め理解していれば「買わされそうになった」という気持ちにはならないのではないかなって思いました。

スタッフも版画について隠したりしてるわけでもない印象だったので気になりました。商談前の広いスペースでもスタッフと話しているときのお客さんの表情は楽しそうだったし・・・。

長々とすいません。とても良い気分で帰ってきて、アールビバンの評判を調べていて、不思議だったので書かせていただきました。

宜しくお願い致します。

閲覧数:
19,477
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ngs********さん

2018/3/2014:56:05

ネットに出ている話が世の評判のすべてだと思うのが
そもそもの間違いです。

あなただって
「今日も無事に水道から水が出た」とか
いちいちネットに書かないでしょ?

「ネットに書きたくなるほどの印象的な出来事」
となると
どうしても悪い話になるだけです。

また「悪事千里を走る」とも言いまして
印象の悪い話の方というのは
内容のインパクトも大きい分、
噂もワッと広まりやすいものです。

Twitterでも「数万RTついた不正発覚ツイートが
あとから誤情報とわかったので
訂正ツイートを流したものの
そっちは50RTしかつかなかった」
なんて話、よくありますよ。

  • 質問者

    bat********さん

    2018/3/2421:57:47

    なるほど!とてもわかりやすい回答ですね。
    ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/3/27 00:19:08

ありがとうございます。
中立的でもわかりやすかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wta********さん

2018/3/2700:18:00

昔の評判は参考程度に自分の足で行ったなら自分の感想や思ったことを信じるべきではないでしょうか。アールビバンって会社自体は歴史もあるようですし、ラッセンと契約していることやディズニー公認のアーティストと契約していることも普通の実績や信頼度ではできないですよ。それなりの信用できる会社になっていると思いますし、継続で契約がある時点で日々企業の組織改善やサービスの質や積極のレベルも上がっているはずです。みなさんの言う意見は参考にするイメージで良いと思いますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

une********さん

2018/3/2018:03:02

ラッセンの版画を扱う「アールビバン」は昔は酷かったんですよ。無茶苦茶高額で売りつけたりしていました。買う方がそれで納得しているなら別ですけど。
エウリアン(絵売り)と異名がついているくらいです。
「キャッチセールス」で検索してください。街頭で客に声を掛け店頭に連れ込み、客1人に対し、販売員複数で買うように説得し、契約書にサインさせるまで何時間も粘っていたと言う事もあったようです。軽く軟禁状態です。これで評判が上がるはずもありません。

別に被害に遭わなかったと思われたら、それで良いのでは?

消費者契約法ができてから、半ば強引な客引きができなくなって、大人しくなっただけでしょう。
・エウリアン
・キャッチセールス
・アールビバン 評判
↑これらで調べて、書き込みがあった日付を見てください。

「デート商法」
「健康食品系商法」
これらは関係ありませんね。版画は食品ではありませんけど。絵を買ったら、次々に他の絵が届く仕組みもありません。デート商法は主にアクセサリー等を売りつける為に使うような方法ですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kap********さん

2018/3/2014:39:40

ア-ルビバンが対応を改めたのなら結構なことです。

調べて不思議とは結構なことですが、
ア-ルビバンについては自業自得です。
書かれるだけのことをしていました。

予め理解していれば、とおっしゃりますが、
そういうことを調べて予め理解して絵を見に行く人ばかりでありません。
目を惹く魅力的な絵画を人がたくさん集まるところで展示即売を展開して、
入りやすそうな雰囲気を作って集客して…。
そうやって、時間があるから素敵、ちょっと見に行こうと考える人がいてもおかしくないし、それが自然です。
そういう人たちを相手に、逃がさないように捕まえてロ-ンの契約書を前にして
判を押すまで返さないようなことを実態としてやっていた会社なんです。

経営者が変わって方針を改めたかもしれないし、
失礼ながら貴方に対して、ロ-ンを組むほど支払い能力があると判断しなかったのかもしれませんし、実際どうであるかは判りません。

今後どうであるか、これからどうであるかはア-ルビバンが対応していくでしょう。
しかし、事実として過去には支払い能力を問わずロ-ンを組ませて押し売りまがいのことはやっていました。
スタッフは絵の内容よりロ-ンに詳しいから、絵の内容でケムに巻くのは簡単でした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる