ここから本文です

公務員試験の資料解釈に悪戦苦闘しています。

アバター

ID非公開さん

2018/3/2018:50:23

公務員試験の資料解釈に悪戦苦闘しています。

58310×19.6%が77031×17.3%よりも20%大きいかどうかを確かめるためには、どのような方法で解くのが簡単でしょうか。

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ita********さん

2018/3/2023:07:00

もちろんそのまま計算する人はいません。
どちらが大きいか判断できればそれでいいのですから、なるべく計算はしたくありませんね。暗算で済ませたいところ。
色々考え方はあると思いますが、私ならこう考える・・・というものを下記に。

まずおおざっぱに、数字を簡単にします。
前者は、58000×20%ということでいいでしょう。
20%ということは1/5ですから、つまり11600ぐらいですね。

さて、後者が11600より大きいか小さいかを判断しましょう。
後者も簡単にして、77000×17%と考えます。
17パーセントとはキリの悪い数字です。。。
20パーセントなら簡単に計算できますね。77000の20%は15400ですね。
ではこの20%を17%にするには・・・3%減らせばいいですね。

一旦まとめると、前者は「11600」でした。
後者は、「15400から3パーセント分引いた数字」です。
ポイントは、言うまでもなく、『15400から3パーセント分を引けば、11600より大きくなるのか小さくなるのか』、という点ですね。
もし仮に3パーセント分を計算した結果が5000ぐらいあれば、15400-5000となり、前者の11600より小さくなってしまいます。

さて、計算の続きをしましょう。
77000の3%分はいくらでしょう。ちょうど0が多いので楽に計算できます。
77000×0.03、つまり770×3ですね。。。。
多めに見繕って800×3だとしても2400です。

「15400から3パーセント分引いた数字」の3パーセントは、大きくても2400ということが分かりました。
15400から2400を引いたとしても13000。
前者の11600ほど小さくはならないことが明白ですね。
ということで、後者の方が大きいです。


文章にすると長いですが
自分の頭の中で考えていけば、実際は少しのメモ程度で済むはずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる