ここから本文です

自転車同士の事故の被害者です。 治療が終わり、相手方の保険会社から当方の保険...

jid********さん

2018/3/2110:05:46

自転車同士の事故の被害者です。
治療が終わり、相手方の保険会社から当方の保険会社を経由して示談書が送られてきました。
過失割合は、相手方90%が認められました。

この示談書は、一般的な内容だと思いますが、権利保留条項等の記載はありません。

大手損害保険協会等の交通事故の資料では、現状わからなくて後遺障害の心配がある場合に「今後本件による後遺障害が生じたときには改めて協議する」という権利保留条項を示談書の中に入れることを勧めています。

私の場合、結果的には、外傷のみの診断で後遺障害もでていませんが、事故当時は、転倒して頭を強く打っているため、今後の心配が全くないわけではありません。

・上の権利保留条項を入れるのは妥当でしょうか?
・入れる場合、具体的にどのようにすればよいでしょうか?
(相手方に相談して、こちらで手書きする? )
・相手方が入れてはダメといってきたら、どのように対応すればよいでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
229
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2018/3/2110:30:28

損保会社で人身事故の担当者をしています。

>上の権利保留条項を入れるのは妥当でしょうか?

妥当かどうかは、人それぞれの考え方次第だと思います。

しかしながら、ご質問者様が希望するのであれば、そういった但し書きを入れるのは一般的に行われていることだと思います。

後日になって後遺障害の存在が明らかになった場合、すでに示談した傷害部分の損害賠償問題とは別に、後遺障害部分についての賠償請求ができるということは、最高裁判所の判例等によって、損害賠償上の常識的な慣例になっています。

ですから、その旨の但し書きがなくても、実際上は何の問題もありません。



>入れる場合、具体的にどのようにすればよいでしょうか?

保険会社に要望すれば、一般的には、但し書きを入れてくれることが多いと思います。



>相手方が入れてはダメといってきたら、どのように対応すればよいでしょうか?

お相手側が拒否するというのは、一般的に、お相手側としては「後遺障害が存在しないことが明らかだ」と考えている場合だと思います。

しかしながら、お相手側がどう考えようと(つまり、但し書きがあろうとなかろうと)、後遺障害の存在が明らかになった場合には、後遺障害部分についての賠償請求をすることができます。

ですから、但し書きなしの示談書を作成しても問題はありません。

もちろん、「後遺障害の存在が明らかになったかどうか」について双方の見解が食い違い、簡単には賠償請求に応じてもらえないこともありますが、それは但し書きがあってもなくても同じです。

お相手側が、どうしても但し書きをしないという場合には、そのまま示談しても良いのではないかと思います。



余談ですが.....

ご注意いただきたいことは、この場合の「後遺障害」というのは、あくまでも損害賠償の分野で一般的に認知されている「後遺障害」であるということです。

後遺障害の存在が明らかになっても、賠償請求できるのは「後遺障害に関わる損害」に限られますので、治療費・通院交通費・休業損害など、傷害に関わる損害を請求できるわけではありません。



【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

質問した人からのコメント

2018/3/25 20:19:57

具体的なアドバイス有難うございました。
保険会社に話したところ、権利保留条項を入れてもらえそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr********さん

リクエストマッチ

2018/3/2110:35:22

示談の内容は双方合意できるならどのような条件であっても問題はありません。ただあくまで双方の合意でのみ成立します。

ですので相手の保険と話し合い相手の保険がその条件で合意するというならそれは相手の保険が再度示談書作り直して送って来てくれると思います。

ただ相手がダメと言った場合は双方合意できないので裁判して判決を勝ち取るしか方法は無くなります。

ただ裁判するまでに弁護士など依頼すれば保険が応じるという可能性もあるとは思いますしまず保険は応じるのではとは思いますが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる