ここから本文です

リソスフェアについて リソスフェアは温度が低く非常に硬い(非流体的な)イメ...

kam********さん

2018/4/418:05:33

リソスフェアについて

リソスフェアは温度が低く非常に硬い(非流体的な)イメージがあります。リソスフェアが非流体であることを数式で簡単に言及することはできるでしょうか?

単純にイメージすると、粘性(温度に反比例)が高ければ流体的ではないということになる気もしますが、そんなに単純ではない気もします。流体力学(レオロジー?)をよく知らないため、教えてもらえると助かります。よろしくお願いします。

閲覧数:
31
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mik********さん

2018/4/418:51:37

リソスフェアが非流体であるといっても、粘性率が無限大であるわけではなく、その意味では完全に非流体であるということは言えません、

でもアセノスフェアに比べればね粘性率が8桁から10桁大きい(下記の論文によれば)ということだから、アセノスフェアに比べれば、非流体であるといっていいでしょう。
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0031920111001889

リススフェアの粘性率がアセノスフェアより1億倍(8桁)から100億倍(10桁)大きいのだということを言えばいいと思います。

  • 質問者

    kam********さん

    2018/4/520:23:59

    回答ありがとうございました。論文中の図は非常にわかりやすかったです。

    ただ、よくわかってない点もあり、論文の2節の最初で、リソスフェアは、時間スケールで、時間が短いと弾性体として振る舞ったり、時間が長いと流体として振る舞ったりすると書いてあるのですが、時間が長くても、リソスフェアが非流体的みたいなものとは数式とかで言えたりするのでしょうか?

    論文の図は、どちらかというと、時間スケールが短い場合のケースのような気がしています。

    例えば、マントルは岩石ですが、長期的にみれば流体です。これを数式で説明できれば、自分の悩みは解決できそうです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/4/9 22:46:12

とてもわかりやすい説明、ありがとうございました。また、機会がありましたら、よろしくお願い致します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる