ここから本文です

卵、牛乳、小麦アレルギーの息子(5歳)がいます。食に対する欲というか、執着がな...

and********さん

2018/4/900:05:49

卵、牛乳、小麦アレルギーの息子(5歳)がいます。食に対する欲というか、執着がないように思い心配してます。

というのも、「好きな食べ物はなに?」と聞くと必ず「納豆ごはん!」としか答

えてくれないんです。

我が家では、アレルギーっ子もみんなと同じ食事を!というモットーで、次男だけメニューを変えたりはせず、家族全員が同じ物を食べられるようにしてます。

ハンバーグ、から揚げ、シチュー、グラタン、トンカツ、コロッケ、餃子、お好み焼き、焼きそば、カレー、春巻き、肉まんなどなど…
子どもが好きそうなメニューを、米粉や代替え食品を利用してなんとか作ってます。

パンも小麦ゼロのお米食パンをホームベーカリーで焼きます。
全てアレルギー除去食ですが、味は全く変わりません。

揚げ物とかは、小麦粉より米粉の方がカリッとしてて甘みがあって美味しいくらいです。

アレルギーのない長男は、上のようなメニューの日はすごく喜んでくれます。
「何が食べたい?」と聞くと、その日の気分で色々と答えてくれます。

でも、次男はいつ聞いても「納豆ごはん!」としか答えてくれないんです。
食事中も、ごはんは沢山食べますが、おかずはあまり進まない事が多いです。

ちなみに、保育園の給食も除去食を作って頂いてるのですが、他の園児さんたちとは全く違うメニューを食べてます。

誤食を防ぐために、わざと違うメニューにしてくださってるみたいです。

保育園でも、残すことはないけれど、おかわりとかはしないみたいで、好きなメニューもないみたいです。

アレルギーのある次男にとって、食事は楽しみな時間ではないのかな?と思えてきます。

アナフィラキシーを起こした時の記憶が、トラウマみたいになってるのかな?とも思います。

似たような経験をされたお母さんはいませんか?

また、どのようにすれば、次男がもっと食事を楽しめると思いますか?

長文ですみません。

閲覧数:
456
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2018/4/909:49:06

保育園で給食調理をしています。
アレルギーを持つお子さんは食べられるものが限られてくるので、わりと食に対しての「楽しみ」が見いだせないでいる子が多いように思います。

5歳にもなると、なぜ食べられないかをちゃんと理解していますので、兄弟やお友だちが食べていても
自分は食べられない、食べるとどうなるか、をわかっています。

我が保育園でも除去食は作りますが、なるべく見た目を変えないようにしています。
誤食を防ぐためには、見た目を変えた方がもちろんいいのですが、「みんなと一緒」という意識はアレルギーの子どもにとっては重要だと思うのです。
誤食防止に調理員はもちろん細心の注意をはらって調理しますし、教室ではアレルギーの子どもには必ず専属で先生がひとりついて、テーブルも別にして食べています。
しかしながら、メニューによっては まったく違うものになってしまうこともありますが。
その努力はご家庭でお母さんが努力されているようですので、とてもいいことだと思います。

子どもに「特別」の意識を持たせてみてはどうですか?
たとえば、他の子と違うものを食べることが
アレルギーのための「特別」ではなくて、
自分のものは、「特別」に作られていておいしいんだよ、という意味の「特別」です。
おうちではお母さんが、保育園では給食の先生が、
自分のためだけに特別に作ってくれる、ある種の優越感を持たせる。

我が保育園のひとりのアレルギーさんは、
自分のトレイを両手でかこって、
「これはボクだけのもの!」と言って喜んで食べてくれています。

ただ、ご家庭や保育園での教育方針もあるかと思いますし、すべての子どもがうまくいくとは限らないことを付け加えさせてください。

あくまでも経験談ですので、回答になっていないかもです。すみません。

  • 質問者

    and********さん

    2018/4/911:13:31

    とても参考になるご意見ありがとうございます。
    保育園の調理師さんなんですね。息子の保育園を探した時、食物アレルギーがある事を伝えただけで嫌な顔をされたり、アレルギーが治るまで家庭保育したらどうかと言われたりした経験があるので、アレルギー除去食に対応してくれる保育園や調理師の先生は、神様のような存在です。
    みんなと同じメニューで対応されてるなんて、すごいと思います。
    息子が、僕のごはんは特別なんだと思ってくれるような声かけなどをしてみたいと思います。
    特別という言葉に、二つの意味があることにハッとしました。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/4/11 20:51:26

子どもが自分の食事を特別だと思えるようにするという点が、子どもの思いに寄り添っていて素敵な発想だと思いました。調理師をされているとのことで、まさに食育の視点でのご意見が参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

osa********さん

2018/4/1111:07:04

半端なく美味しいものに出会えば、グルメになります。しかし、グルメになることで体調を崩し、普通に美味しいものでは満足できない人になってしまいました。毎日、何時間も並んで高い食べ物ばかりを食べる人生は良くないと思いました。

食は楽しまず、体の為に食べるのが良いです。直感的に納豆が体に良いことが分かっているんだと思われます。感動するようなものは食べさせない方が良いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nez********さん

2018/4/1109:46:37

まず納豆ごはんは美味しいですから仕方ないですね
うちの子供も、自分もよく食べています

納豆が好きなら納豆で美味しい料理を作ったらどうでしょうか?

かき混ぜる作業や野菜をむくなど、作業を手伝ってもらい
家族に食べてもらえば楽しくなりますよね

餃子も彼に餃子を作ってもらえば創作も出来て、自分が作ったものを
家族に食べてもらえると楽しくなると思いますよ

また味付けが薄くておいしくないって可能性もありますが
これは可能性が低そうですね

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる