ここから本文です

クリスチャンの方にお聞きします。

アバター

ID非公開さん

2018/4/1001:44:50

クリスチャンの方にお聞きします。

キリスト教の福音って、パウロが始めたものなんですか?

パウロは狡いと思いませんか。
イエス死後10年も経ってから使徒を自称するなんて。
まあ、パウロに限らず宗教にはそんな人が何人もいるのだろうけど
なんだかパウロが... #知恵袋_https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101887994...

↑この質問で、dol********さんという方が「そんな中で、律法から自由な福音というものは、パウロが独自に始めたものだったようだ」と回答していて、おったまげてしまいました。
パウロはイエス様によって用いられた選びの器とばかり思ってました。

福音の創始者はパウロだったんですか? イエス様はパウロが新宗教始めるために十字架につけられたのでしょうか?

回答を消されたときのために、一応dol********さんの回答をコピペしておきます。↓



dol********さん
別に「自称」したわけではない。ペテロなど「大使徒たち」から承認された上でそう名乗っている。

異邦人に対するキリスト教伝道は、ペテロらによってすでに始められていたが、それは「ユダヤ人と同じようになること」、つまり律法の遵守を前提にしたものだった。そもそもイエスが律法を遵守していたわけだし、「大使徒たち」もそこには疑問を持っていなかった。

そんな中で、律法から自由な福音というものは、パウロが独自に始めたものだったようだ。アンティオキア教会で、パウロ以前にそれを唱えた人はいなかったし、パウロ以降も必ずしも受け入れられた考えでなかったことは、パウロ書簡や使徒行伝の記事から推測できる。

「先達から受け継いだもの」でなかったからこそ、パウロはその考えを「人からではなく、キリスト自らが彼に啓示したもの」として、「大使徒たち」に承認してもらう必要があった。しかも、パウロの所属する教会の意見としてではなく、あくまで「パウロ個人の考え」として示すしかなかった(ガラテヤ 2:2)。

だから、パウロは「教会に認められた大使徒」に対し、「個人として異邦人に向かう使徒」として振る舞った。だがどの時代にも、人を悪意と嘲笑でしか見ない chi_noshio のような人間はいるものだ(ユダヤ人の帰還の回答は目を覆いたくなるほど酷かったね)。chi_noshio のような人々が、パウロをさんざんに嘲笑していたことは、suyurghatmish さんの書いている通り。

2018/04/10 00:00

閲覧数:
73
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2018/4/1009:06:01

↓嵐が出てきたのでここで回答を締め切ります。こいつの違反通報はしておきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

dol********さん

2018/4/1008:51:50

私はこう書いているね。

> だがどの時代にも、人を悪意と嘲笑でしか見ない chi_noshio のような人間はいるものだ

本当に chi_noshio は人の言うことを悪意で曲解することしかしないねえ。BL は追跡機能にもなるのだからバレバレだよ、君。

「こいつがこんなことを言ってるんです!他のクリスチャンの皆さん、私を助けて!」てか。周りの人間の「誤解」による集団リンチを期待すると。情けない。本当に、お前は情けない。

君じゃないんだから、回答を消しゃしないよ。それより、転載には著作権の問題があることを気にしな。規約違反だよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる