ここから本文です

VISAデビットカードにも与信がある? 数年前からIIJmioの月々の料金をスルガVIS...

tan********さん

2018/4/1009:19:57

VISAデビットカードにも与信がある?

数年前からIIJmioの月々の料金をスルガVISAデビットで支払っているのですが、先日IIJから「与信を照会したらカードが不承認になったので請求書を送る」と連絡が来ました。

即時決

済のデビットで与信?と訝しく思い、スルガのVISAデビットデスクに確認したところ、カードは問題なく使える状態であり、そもそもIIJからの請求が決済できなかったという履歴がない、とのことでした。

これはつまり、口座残金の多寡とは別に、クレカのような信用情報がVISAデビットカードにもあるということなのでしょうか?

IIJが最近「与信照会を強化する」というプレスリリースを出していましたが、私自身、これまでVISAデビットの決済を残高不足まま放置したというようなことはありません。

唯一思い当たるとすれば、先日新たに他社のVISAデビットを作り、直後にそれをYahooウォレットに登録しようとしたところ、できませんでした。そういえば確認のために数百円を出し入れしてカードの有効性を確認するんだったと思いだし、後日入金後にあらためて登録したところ、問題ありませんでした。

この最初の登録できなかった(決済できなかった)という部分が、信用情報として残ったのでしょうか?

IIJとスルガの双方に問い合わせましたが、「デビットカードの与信」に関しては明確な回答を得られませんでした。

補足補足:デビット決済用の口座残高にはつねに気を使っています。今回も決済に十分な残高がありました。

閲覧数:
1,498
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sky********さん

2018/4/1321:45:59

原因は、sco********さんも書かれていますが、クレジットカードと違い、デビットカードは洗い替え(洗替とも)に対応していないせいです。
https://www.ipservice.jp/service/glossary/araigae/

>ならば来月からまた同じスルガVISAデビットで決済できるのか?と聞くと、それは毎回の与信照会の結果次第なので現時点では答えられないと。

たぶんIIJのサポート担当がこの辺のクレジットカードやデビットカードの違いを分かってない気がします。

>とりあえず今回は請求書で払い。来月も与信照会で落ちて請求書が出されるようなら他所に移ろうと思います。

IIJ側に登録されている質問者さんのスルガデビットカードの有効期限が新しいものに更新されているならば来月は決済されるでしょうし、古い期限ままの登録ならば来月も通りません。

  • 質問者

    tan********さん

    2018/4/1521:47:23

    こちらでいただいたアドバイスをもとに、あらためてIIJサポート窓口に電話で連絡しました。不承認の理由など面倒なことは一切聞かず、ただ支払い用デビットカードの有効期限情報を更新したいとだけ伝えました。結果、口頭で問題なく更新することができました。これで一件落着かどうかは来月の請求を見るまで分かりませんが、与信照会が通ることを期待しています。

    原因をズバリご指摘いただいたsco********さん、sky********さんはじめ、回答してくださった皆様、ありがとうございました。たいへん参考になりました。重ねてお礼申し上げます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

viv********さん

2018/4/1213:20:21

私もIIJでVISAデビットから支払いしています。
今までは毎月15日前後に引き落とされていました。
ところが、今月初めて4月5日にIIJの利用料金が引き落とされたので、なぜかと調べたところ、今月より与信を行い不能だった場合請求書を発行しますとのお知らせをHPで見ました。

4月5日に与信が利用料金の金額で行われたので、即時引き落としカードの特性として実際に料金が引き落とされたのだと思っています。

その後の流れとして、IIJから与信引き落としのキャンセルが行われることで、引き落とされた料金がいったん返金されて、改めて引き落とし日に正式な引き落としが行われるのか、あるいはそのまま与信の引き落としで完了するのかはわかりません。

いずれにしても与信については、過去の決済不能の有無にかかわらず、クレジットカード・VISAデビットカード利用者全員に毎月行われるのだと思います。

口座残高が今は十分だったとしても、与信がなされたと思われる4月5日の時点で足りなかったとかではありませんか?
また、VISAデビットは月単位、日単位、取引単位で限度額が設定できますが、その限度額に引っかかったとも考えられます。(ショッピングとは違うので関係ないことかもしれませんが・・・・)

どちらも問題ないとしたら、不思議ですね。

新規カードを発行するわけではないので、信用情報を照会して他社のカードを含めた事故の有無をチェックするのではなく、実際にVISAデビッカードから利用料金を引き落とすことで正常かどうかを判断しているのだと思います。

そうでなければ、引き落とし日の変更通知もなく、今月4月5日に引き落とされた理由がわからなくなります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sco********さん

2018/4/1117:34:56

自分も全く同じことが起きまして、スルガとIIJに問い合わせを行いました所、IIJの方から可能性の話になりますが、契約時に入力したカードの期限が現在と違う為に与信照会が通らなかったのではないかという回答を頂きました。
自分は契約時から今までの間に一度カードの更新があったのでおそらくそれに間違いないだろうということでそう伝えたところ、請求書での払込を行った後数日経ってから電話にてカード情報の更新をしてくださいとのことでした。
(クレジットカード情報の更新と違いデビットカードの更新は電話でないといけないそうです)
質問者さんも契約時から今までの間にカードの更新がありませんでしたか?
一度ご確認されたらと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ukk********さん

2018/4/1010:08:56

IIJが与信と言ってるのは、利用承認のことです。
例えば、店で1000円の買い物をするときに、店はあなたのカードで1000円使えるかチェックします。これが利用承認です。Yahoo!ウォレット登録の時の有効性の確認も利用承認です。

利用承認は信用情報のことではありません。承認を得られなくても信用情報に記録されることはありません。

IIJとスルガの言うことが何故食い違うのかは、私にはわかりません。

tantan_takoyamaさん

ham********さん

2018/4/1010:03:42

回答になってなくて申し訳ないですが…

この場合の与信とはクレジットカード決済時にまず最初に行われるオーソリゼーションの事でしょう。

クレジットカードでの決済は原則としてまず与信(オーソリ)を行ってカード会社から承認を貰えたら商品などの引き渡しを行います。そしてカード会社への請求(売上確定処理)は後でまとめて行うようになっています。ただ全ての店がこのやり方をしているのではなく、公共料金等の様な継続的に支払いが発生するような店の多くは最初の月だけ与信を行い、翌月以降は与信無しで売上確定する方法が多くとられています。
-
VISAやJCBのデビット(ブランドデビット)はクレジットカードのしくみを使って決済を行う仕様のデビットカードです。

ブランドデビットでは与信の時のオーソリ電文を受信した時に口座から引き落としを行い、引き落としたお金は売上確定電文が届くか各銀行が定めている保留期限が経過するまでは銀行で預かっておく様になっています。引き落としが成功したら店に承認を返し、残高不足等で引き落とせなかった時等は承認は出しません。

公共料金等のように翌月以降は与信が行われず売上電文が送られてくる場合は預金残高不足で引き落とせなかった場合は銀行が立て替えてでも店に支払いを行わなくてはならない事になってしまい預金残高を超えて決済が成立してしまう事になるので、その手の店は最初から利用できないよう初月の与信の段階で承認を出さないようにしている銀行が多いです。


ではそれなら月額料金制のサービスは絶対デビットカードは使えないのかと言うと必ずしもそうでもありません。翌月以降も与信を行うようにしてくれればデビットでも預金残高を超えてしまうような問題はあまり起きないのですから。

auは毎月与信を行っているのでデビットが使えます。ドコモやSoftBankは昔は与信を行っていなくて残高を超える問題が多発したため一時期デビット利用不可になりましたが、現在は与信を行うようになったので一部のデビットカードは使えるようになりました。

おそらくIIJも今までは与信無しでやってたけど、今後は与信を行う方法になったと言う事なのでしょう。

-
与信(オーソリ)は各サービス事業者側で料金が開示される直前あたりに行われます。与信で承認が下りれば希望通りカードで払う事として料金が開示されます。残高不足などで承認が下りなかった場合は請求書払いに切り替えて料金が開示されるのです。

ですのでデビット利用者は料金が開示される前に預金残高を確保しておく必要があります。

-
なのですが…
>そもそもIIJからの請求が決済できなかったという履歴がない、とのことでした。

これはどういうことなのか不明ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる