ここから本文です

SLTAの検査の中での文の復唱の下位検査とは単語の復唱のことですか?

chi********さん

2018/4/1023:29:34

SLTAの検査の中での文の復唱の下位検査とは単語の復唱のことですか?

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2018/4/1722:00:27

SLTA(標準失語症検査)は、「聴く」「話す」「読む」「書く」「計算」の5つの大項目によって構成されています。

「聴く」「話す」「読む」「書く」「計算」の5つの大項目の中には、下位検査として、26種類の

「聴く」 単語の理解、短文の理解、口頭命令に従う、仮名の理解
「話す」 呼称、単語の復唱、動作説明、まんがの説明、文の復唱、語の列挙、漢字単語の音読、仮名1文字の音読、仮名単語の音読、短文の音読
「読む」 漢字単語の理解、仮名単語の理解、短文の理解、漢字命令に従う
「書く」 漢字単語の書字、仮名単語の書字、まんがの説明、仮名1文字の書取、漢字単語の書取、仮名単語の書取、短文の書取
「計算」 計算

があります。


(参考)
https://image.space.rakuten.co.jp/lg01/25/0000488325/37/img997ce43b...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる