ここから本文です

アサド政権が反組織に対し、化学兵器を使う理由。

yuy********さん

2018/4/1213:00:26

アサド政権が反組織に対し、化学兵器を使う理由。

アメリカがアサド政権を目の敵のように、ミサイルで攻撃しようとしている理由はなんなのでしょうか?

閲覧数:
138
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mi5********さん

2018/4/1213:56:54

化学兵器を使う理由:
アサド政権の基盤であるバース党がシリア内の反政府勢力を駆逐したがっている。
都市部では通常爆弾で爆撃してもコンクリート製の建物の下層階の反政府派民衆までは届かないから、化学兵器を使う。

米国がミサイル攻撃を行う理由:
親ロシアのアサド政権がロシア製の兵器でキリスト教徒を含む反政府の無辜の市民を虐殺することが看過できない。
現代版の”ドミノ理論”により、シリアに親露政権が確立すると、そこから中東の周辺国にロシアの影響力が伝播するリスクを見逃せない。つまり、シリアは中近東における米国覇権の試金石。


シリアでの紛争は中途半端な「代理戦争」。
米国としてはシリア国内の反政府勢力に兵器を与えて、親露のアサド(=バース党)政権配下のシリア政府軍と戦わせたい。それが出来れば「代理戦争」になる。
しかし反政府勢力は無数の主義主張を持って多くが腐敗し切った有象無象に過ぎず、試しにいくつかのグループに武器供与してそれが反政府勢力同士の闘争に使われるなど大失敗してからは、反政府勢力の利用を諦めた。
ロシアはアサドを支援してるから露側はほぼ「代理戦争」。
米国は直接、攻撃するしかない……だから中途半端な「代理戦争」。

「アサド政権」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

iro********さん

編集あり2018/4/1214:35:41

ヨ・)消え去れ西洋妖怪トンチンカン滅wp!破ッ!。
シリアに限らず複数の国で「反政府組織」の時にダケ使われています。

条約で禁止されている化学兵器が複数の国で常備されているワケが無い上に何の防毒系の装備も無いまま使用されています。

シリアに至っては一般市民まで居る場所で使用されたそう。

つまり「反政府組織が化学兵器を使用した」と考えるべきです。

そもそも化学兵器は西側の兵器。

西側にあるから東側にも「あるかも知れない」「あるだろう」で考えるから間違いなの。

主にイギリスやドイツやアメリカなどの西側で開発された兵器を使用したのだから「反政府組織が使用した」でしょ。
ヨ・)消え去れ西洋妖怪トンチンカン滅wp!破ッ!。

ヨ・)消え去れ西洋妖怪トンチンカン滅wp!破ッ!。
蛇足)

アメリカにマクドナルドやケンタッキーフライドチキンやディズニーランドがあるのだからロシアにもマクドナルドとディズニーランドがあるだろうと言うアホな考え方を捨てろ。
ヨ・)消え去れ西洋妖怪トンチンカン滅wp!破ッ!。

his********さん

2018/4/1213:03:45

金儲け。一発1億円で前回の空爆は50発超50億円なり。今回も打ちまくってトランプ支持の軍需産業が丸儲けなり〜

whe********さん

2018/4/1213:02:00

アサド政権の背後にいるのがロシアで、反政府勢力の背後にいるのがアメリカです。代理戦争。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる