ここから本文です

ヨハネの黙示録はだいたいの人が一致している解釈はありますか? 主流の解釈はあ...

gol********さん

2018/4/1217:42:39

ヨハネの黙示録はだいたいの人が一致している解釈はありますか?
主流の解釈はあるのですか?

ヨハネの黙示録は聖書全体の中でもトップクラスの難解さじゃないですか?

閲覧数:
87
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

twx********さん

2018/4/1308:27:02

黙示録の冒頭に記されているように、イエス▪キリストの黙示である。つまりイエス▪キリストからの啓示、預言と言うことです。
イエス▪キリストは、イエスが去った後、助け手、援助者として聖霊を遣わすと約束されました。
聖霊は真理の全体へと案内するのですから、イエス▪キリストの施す聖霊のバプテスマを受け無い限り、黙示録の正確な理解は出来ないと言うことです。

質問した人からのコメント

2018/4/16 20:14:38

回答ありがとうございます!
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pop********さん

2018/4/1509:45:00

エホバの証人の解釈ですが、良かったら参考に読んでみられてください。

『「啓示」の書 ― どんな意味がありますか』
https://www.jw.org/ja/%E8%81%96%E6%9B%B8%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88...

the********さん

2018/4/1507:20:57

ヨハネの黙示録は、ほとんどの教会が避けています。
「難解」「意味不明」「読むと混乱する」とされてきたからです。

ヨハネの黙示録は、旧約聖書の預言の部分を多く引用されているものなので、それらと照らし合わせて理解していくと、難しくないそうですよ。

また、ヨハネの黙示録には、イスラエルの12部族が出て来たりしますので、イスラエル民族を排除し、クリスチャンを「霊的イスラエル」として置き換え、イスラエル民族に対する預言までクリスチャンに対する預言だとする教会の間違った解釈が、ヨハネの黙示録をより、意味不明なものとしたのです。

ヨハネの黙示録は、終末を預言したものですが、その時期には、イスラエル民族が大いに関わっていると、聖書を字義通り捉える方が、比喩的に捉えたりするより、ずっと自然な解釈で無理がありません。要は、聖書の預言から、イスラエル民族を排除しないことです。

yet********さん

2018/4/1221:35:41

黙示文学という範疇に入る文書ですから、仕方がないでしょう。
ですが、当時の人々には十分理解されたことも事実です。

ご質問は、何か特別な、奇異な解釈があるということを言っておられるのですか?

ヨハネの黙示録〈上中下巻〉 (現代新約注解全書) 佐竹 明著 新教出版
少々お値段が張りますが、十分参考になると思います。お勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる