ここから本文です

よくある実戦のシミュレーションです。 もし場慣れした殺人鬼(3人以上は刺殺し...

syu********さん

2018/4/1222:45:27

よくある実戦のシミュレーションです。

もし場慣れした殺人鬼(3人以上は刺殺してる)が得物のナイフを持って「絶対に殺してやる!!」という気構えで急襲してきたら、格闘技などを嗜んでいても素手での対処は至難です

か?


よろしくお願いします。

閲覧数:
104
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syuri-soulさん

2018/4/1410:32:03

後ろからとかならともかく、正面から来るなら当たったもん勝ちなのでどっちが勝つかはわかりません。

ヘビー級のボクサー、キックボクサー、空手家等のフルスイングのストレートが顔面に当たったら殺人鬼だろうが体力が一般人と変わらないなら一撃で即死か、気絶すると思います。

プロレスラーとかでも刃物を持った一般人に殺されていますが、たいていは不意打ちなので。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nam********さん

編集あり2018/4/1405:07:25

至難です。

ナイフ程度の武装であっても、ブラゴイ・イワノフ選手程の人がやられたり、鉄パイプ程度で殺害されたレスリング選手もいます。

勿論、撃退出来た人もいますが、それは格闘技未経験者でもそうです。

大事なポイントなのは、油断しない事、素手に拘らない事です。
軍人や、武術家はそうですが、勝てるかどうか分からない相手に挑戦するより、勝てる状況を作る方が大事なのです。
ナイフを持った殺人鬼が現れたとしたら、自分の強さを信じて素手で立ち向かうより、自分の強さを危惧して、手近な武器を探す方が大事と言う事です。
古来より、洋の東西を問わず、戦場では勇気より知恵が大事にされてきた由縁です。

net********さん

2018/4/1318:55:11

ロードランナーで練習しました。

ロードランナーで練習しました。

kar********さん

2018/4/1318:09:39

2013年のグアムでの無差別殺人事件を昔ニュースで見ました。

犯人はやせ形の若い男で動きが速く、躊躇なくナイフで人を次々と刺していました。

あの動きを見た時、その辺の先生クラスでは、対応出来ないと思いました。

自分はその様な時に備え、常に小さなカバンを持ち歩いています。(ナイフに対する防御用)

ken********さん

2018/4/1300:11:32

至難ですね
剣道の素養と柔術の技があればなんとか出来る可能性もあります

警察はだから剣道と柔道をやらせるんですね

プロフィール画像

カテゴリマスター

2018/4/1223:21:02

至難です。

特に背後などの死角から急襲されれば
たとえマイク・タイソンでも
そのままメッタ刺しにされてしまうでしょう。

唯一何とかなる可能性があるのは
皮下脂肪と筋肉の分厚さで
内臓までナイフが到達しない場合もあり得る
大相撲力士だけだと思います。

振り向きざまに反撃に転じた力士の張り手チョップが
殺人鬼の頭部にジャストミートすれば
どんなに場馴れしていても一撃で昏倒必至だと思います。

至難です。

特に背後などの死角から急襲されれば
たとえマイク・タイソンでも...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる