ここから本文です

イギリスのロシア元スパイ暗殺事件ですが

アバター

ID非公開さん

2018/4/1301:21:00

イギリスのロシア元スパイ暗殺事件ですが

なぜロシアは化学物質を使ったのでしょうか?

化学物質を使うメリットが全く理解できません

逆に化学物質のデメリットを考えると
・世界的に注目を浴びる
・特殊なものなので出処がバレる
・そもそも長女が生還してる時点で大した殺傷能力はない

などが適当に考えただけでも挙げられます

ピストルやナイフでやった方が確実なのでは?

ロシアを孤立させるために他勢力がやったという説もありますが皆さんはどう考えますか?

閲覧数:
125
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cap********さん

2018/4/1309:46:17

ロシアが犯人だと仮定した場合、いとも簡単に犯行がバレた上に、暗殺の最低条件であるターゲットの殺害さえ失敗しています。

これほどロシアが御粗末な暗殺しか出来ない国家だとは思えませんので、つまり、この点だけで判断してもロシアが犯人とは考えられません。
ロシアのトップであるプーチンは、かつてFSB(旧KGB)でトップを努めた人物であり、また、暗殺はロシアの御家芸でもありますからね。

従って今回の暗殺未遂劇は、西側の三文芝居と見て間違いありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pat********さん

2018/4/1517:44:09

イギリスはロシアが実行したと主張していますが、それは真実なのでしょうかね。

被害者の自宅ドアノブに神経毒が塗布されたということなのですが、誰が塗布したのでしょうかね。せめて容疑者を摘発して、神経毒の入手経路を明らかにすることが求められます。

軍情報部の任務に秘密工作がありますが、プロパガンダ、偽情報の流布も任務になります。国家が悪事を実行したときには、国家が偽情報を同時に流布することもあります。

fqs********さん

2018/4/1306:40:57

正男の時と同じだよ。

mi5********さん

2018/4/1303:10:56

端的に言って――ロシアが制裁的に裏切り者を消した――という事実を誰の目にも分かり易く示したかった。

欧米からあれほど批判された事は、予想外の大誤算。

glo********さん

2018/4/1301:36:18

裏切り者への報復ですからね。
当然、これは今現在、ロシアのスパイとして活動している人間に対し「裏切ればどこに逃げても粛清する」事を示すためのものでもあります。
だから普通の殺人事件ないし事故に見せかけたのでは意味がないと考えられます。


もちろんその場合、ロシアの国家全体の利益を考えれば割に合わないかもしれませんが、ロシアの諜報機関の考えた事がロシアの国家意思とイコールではなく、諜報機関の方では
「裏切り者を出して自分たちの責任を問われるぐらいなら、ロシア外務省が苦労すればいい」
というセクショナリズムの発想を抱いている事も十分にあり得ます。

cfg********さん

2018/4/1301:22:20

だよね、普通の事故に見せ掛けた方が早い。
でもあえて、その毒を使ったのは、
ロシアの報復だと、世間に知らせる為ではないでしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる