ここから本文です

暖機運転について質問です。 最近、知恵袋で見ていたらエンジンオイルについて関...

la_********さん

2018/4/1407:46:49

暖機運転について質問です。
最近、知恵袋で見ていたらエンジンオイルについて関心を持ち始めました。

いわゆる「ドライスタート」がエンジンにダメージを与えるといった話です。

そこで愛車に関しても出勤前に5~10分程度のアイドリングをしてから走り始める習慣をつけたのですが、これは正しいのでしょうか?

別の回答でオイル潤滑について「アイドリング時は油圧がほぼゼロになるので、かえってエンジンにダメージを与える」との記述があったので…

閲覧数:
179
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alv********さん

2018/4/1408:05:08

エンジン始動時は前回からのエンジン停止から時間が空いていれば(半日とか)エンジンをかけるときにオイルの油膜は落ちていて内部の金属に多少は傷がついたりします。

なので基本的に常に何らかの形でダメージみたいなものは入るものですので、気にしだすときりがないものでもあります。

私は元整備士ですが、アイドリングでエンジンが傷つくとは聞いたことないですね。上記のような神経質な傷ならつく可能性はあるかもしれませんが…

車のことを考えると、アイドリングはそのくらいの時間でよいですが、走り出してからも2、3kmあまり回転数を上げずに走行して、ミッションオイルやデフオイルのいわゆる駆動系のオイルの暖気もしてあげた方が車には良いと思います。

色々考えると結構手間がかかりますが、車は大事に乗るとそれに答えてくれますからね。大事にしてやってください。

  • 質問者

    la_********さん

    2018/4/1408:11:49

    回答有り難うございます。

    整備士さんのアドバイスは参考になります。
    「駆動系オイルの暖気」まで考えていなかったので、実践したいと思いました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/4/20 19:44:13

沢山の回答有り難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nar********さん

2018/4/1922:20:18

アイドリング放置は良くないし、エンジンだけ暖めても意味がないし、そもそもエンジンは色んな部品の中でも耐久性は高い方。
普通に走行暖機した方が良いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

esu********さん

2018/4/1605:52:10

内燃機関は定速連続運転が基本です。各部の熱膨張を考慮して、クリアランスを公差含めて設計しますが、熱間膨張時のクリアランスを確保します。

従って昔は工作精度が高くない時代は、クリアランスが大きく、冷間運転が多いエンジンのシリンダーに疵がつくなどの症状が発生したり、バルブクリアランスが大きくなるなどが発生しました。
現在のようにシリンダーブロックの熱膨張設計にCAD CAEが使えない時代の話。

また、シリンダーにノッキングが発生するとエンジンが破壊されますが、冷間時においても、ノッキングセンサーの精度もあがり、燃料噴射も電子制御できめ細かくしていますので、そのためもあります。

排ガス規制の初期の頃は排ガスを処理するキャタリストの温度管理もありました。
当時は、酸性度の高い排ガスでマフラー腐食で1年くらいで穴が空きましたしね。


現在もその宿命からは逃れられないのは熱内燃機関の特性上ありますが、実用上問題ないところまで行っています。
構造モデルが進んだこともありますし。

で、アイドリングが必要かというと、最小限オイルを回す程度で宜しいかと。
ただし、上記のようなことは基本的にはあるはずですので、不要ってことでいきなりぶん回すことは避ける方が良いことは自明です。

エンジン設計の観点から言わせると、HV車のように高速域でいきなり冷間でエンジンスタートなんてしょっちゅうやっていますが、よくもつなあといつもHV車の後ろにつくと、いきなりマフラーからドバッと水を垂れ流してフル加速して行く車を見て思います。
あれで耐久性が持つって言うのだから問題ないかと。
後続車のフロントウインドウに水がかかって大迷惑ですけどね。

余談ですが、マツダがデミオを改造してEV+レンジエクステンダー車の実験をしていたときに、シングルロータリーエンジンを縦置きして発電させていました。
今で言うe-power車ですね。そのときエンジンは常時回しっぱなしって技術者が言っていました。
おそらく、ロータリーエンジンはそういう運転は昔よくトラブったシールの問題が発生するからかなと感じました。
ロータリーエンジンはしっかり暖気するのは今も必要なんだと思った次第。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nor********さん

2018/4/1409:34:39

>いわゆる「ドライスタート」がエンジンにダメージを
>与えるといった話です。
ドライスタートがエンジンにダメージを与えると言う話は本当です。
何年もエンジンを動かしていない場合とか・・・

>そこで愛車に関しても出勤前に5~10分程度のアイドリングを
>してから走り始める習慣をつけたのですが、これは正しい
>のでしょうか?
この問題はなかなか「正解」は無いと思います。
ですから、私個人の見解となりますが、「アイドリングは不要。燃料を無駄に消費するだけ。それよりもゆっくりと発進させ自動車全体の各所を動かす事を考えた方が良いとおもいます。」

>「アイドリング時は油圧がほぼゼロになるので、かえって
>エンジンにダメージを与える」との記述があったので…
アイドリング時でも油圧は有ります。
油圧が死ぬと(ほぼゼロになると)警告灯が点灯するので安心して下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rei********さん

2018/4/1409:24:20

今の車に暖機運転は必要ありません。
必要なら取扱説明書にそう書いてあるはずです。

問題は車をどこに停めているかです。
住宅街なら、騒音と排ガスで迷惑をかけるので、暖機運転しないのがマナーです。

ちなみにうちの隣の車が毎朝10分~20分暖機運転しており、このストレスは半端ないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

uri********さん

2018/4/1408:54:29

通勤使用でドライスタートなんて無い、というのは皆さんの仰る通り。
暖機も低負荷・低回転の走行暖機で十分であり、わざわざアイドリング暖機を5分10分取る必要はありません。
そこまで神経質なのにアイドリング暖機の弊害であるオイル乳化とか排気管の水分溜まり、カーボン蓄積とか駆動系暖機は気にしないのか、て感じです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる