ここから本文です

2018年6月発売のオーリスの次期モデル『カローラハッチバック』、名前このままでい...

アバター

ID非公開さん

2018/4/1412:33:32

2018年6月発売のオーリスの次期モデル『カローラハッチバック』、名前このままでいってしまうのでしょうか?折角ビジュアルカッコいいのに勿体無い。

閲覧数:
492
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

2018/4/1412:45:32

かつてはカローラ・ルミオンが、5ナンバーシリーズのセダンからの派生では無く、3ナンバーの海外カローラ/オーリスからの派生でカローラシリーズを名乗りラインナップされていましたからね。

現アクシオ/フィールダーを併売で、3ナンバーハッチバックを同時ラインナップしてもおかしくはありません。

現行アクシオ/フィールダーは、プラッツ/ベルタの後継でヴィッツセダンとなります。ヴィッツが、新型TNGAシャーシで2019年にフルモデルチェンジを予定していますから、5ナンバーカローラもそこで一緒にフルモデルチェンジでしょう。

営業車として5ナンバーカローラセダンの需要は無くなりませんから、そのままメインが3ナンバーへ拡大される可能性は極めて低いと思われます。オーリスの名前じゃ、国内では売れないのですよ。

「カローラハッチバック」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる