ここから本文です

人民解放軍、北朝鮮軍、ロシア太平洋艦隊 海上自衛隊で大丈夫?

アバター

ID非公開さん

2018/4/1617:41:17

人民解放軍、北朝鮮軍、ロシア太平洋艦隊

海上自衛隊で大丈夫?

海上自衛隊,ロシア太平洋艦隊,アホスギル,人民解放軍,北朝鮮軍,下知,アホスギル手順

閲覧数:
53
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pak********さん

編集あり2018/4/1901:24:38

水上艦艇での戦闘ならば、今のところ自衛隊は最強でしょう。写真のキーロフ級ですが、太平洋上に一隻存在しています。ただ、原子炉の故障で、今では戦力外ですね。

しかし、本気でロシアやらが戦争しようとするならば、話にならないでしょう。弾道ミサイル搭載原潜が出動すれば、日本は如何なる行動も取れなくなってしまいますし。

自衛隊の対潜能力があれば問題ないという身内贔屓の人も居るようですが、現実はそれほど甘くはないです。オホーツク海から日本海北部はロシアや中国のテリトリーであるため、日本は監視することが出来ません。特に、最新鋭のボレイ級弾道ミサイル原潜を発見するのはとても困難です。

自衛隊をいくら増強しようと、自らテリトリーに居るよ潜水艦を撃破する事は不可能です。つまり、海上自衛隊が居れば必ず安心という訳ではないけど、これ以上強くしても不安なのは変わらないと言うことです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/19 05:54:38

ありがとう御座います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gtk********さん

2018/4/1617:55:19

大丈夫。大丈夫でないのは憲法も改正せず、防衛費も増額せず、なんだかんだと自衛隊の行動を制約妨害する、反日議員やマスコミ、そしてそれを支持する何も考えない日本国民。

sab********さん

2018/4/1617:51:53

海自は、実際に動くのであれば弱くは無いんだが…
いかんせん命令形態が余りにアホスギルので

その3勢力どころか傭兵数人で全滅するよ冗談抜きで。

もし突然奇襲を受けた場合、短銃発砲だけでも…

状況確認⇒復唱⇒上官復唱確認⇒上官同士で確認⇒一旦政府に
⇒政府内で会議⇒会議で決定⇒閣議に挙げる⇒閣議で決定
⇒総理に提示⇒総理から内閣に提案⇒内閣承認⇒総理に戻って来る
⇒此処で総理がゴネたら閣議にまで差し戻し⇒会議に下知
⇒現場指揮官に下知⇒現場部隊指揮官に下知⇒やっと発砲。

…と言うアホスギル手順が必要となる。
(これを無視して発砲すると様々な尾ヒレ付いた状態の全責任取押し付け)

命令形態ブッチれる現場指揮官が居たらいいんだがね。
自衛隊の士官って殆ど、ガチムチな見た目だけのサラリーマンだから…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる