ここから本文です

電動ガンの初速のバラツキについての質問になります。 電動ガンの分解はあまり...

hir********さん

2018/4/1714:50:26

電動ガンの初速のバラツキについての質問になります。

電動ガンの分解はあまり経験がなく、少しずつ確認しながら組み上げ、試し撃ちをしました。
すると初速が88が10発ぐらい続いて、その後

60が10発ぐらい続いて、また88に戻って、というように初速のバラツキが発生しました。
ピストン周りの気密かチャンバーのどちらかの様な気がするのですが、よくわかりません。

これだけでは判断しづらいと思いますが、アドバイス頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

補足みなさん、回答ありがとうございます。
今回調整中のエアガンは
G&P xm177e2 になります。

ピストン周辺の気密を確認し、再度組み直して計測したところ、30発中2〜4発ぐらいランダムに低い数値が出るようになりました。
3回ほど行いましたが、同じような結果になりました。

弾はG&Gの0.2gバイオを使用しており、
ほとんどは89〜90m/sですが、数発が66m/sとなります。
初速が低い時は毎回66m/sが出ました。
チャンバーあたりも確認しましたが、空気が抜けていそうな箇所はなさそうです。

初速が下がった時は、発射音が少しこもった様な音がする気がします。

ノズルの停止位置が関係しているのでしょうか?

閲覧数:
833
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

flo********さん

2018/4/1804:50:05

初速88m/sが0.2g弾で途中0.25g弾なら78m/sくらいにならなりますが、60m/sというのは いくら何でも遅くなり過ぎ。

ピストンヘッド Oリングの気密が不安定な場合はもう少しランダムに初速が変化しますので60m/sが10発 続くことはあり得ない。(60m/s台 という意味じゃないですよね?)

グリス不足とOリングの磨耗とか…

複合的な要因と偶然が重なっただけかも知れません。
もう少しデータがないと特定するのは難しいですね。

  • flo********さん

    2018/4/1913:31:32

    発射音がこもる という表現をされますのでOリングなどの相性が原因かも知れません。

    ピストンが前進し切れていないような音になるんですけど、グリス、Oリング、シリンダー、ピストンヘッドの相性によって急激に気密性が高まり、圧着したようにピストンの前進が低下する場合がありましたね。質問者さんと同じ商品ではありませんが…

    メカボをバラして点検しても特に悪いところはないのですが、5〜6発に一度 とか 定期的に初速が下がる。

    ピストンヘッドやOリング、グリスを違うモノに変えると改善することがありますので何か試してみて下さい。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/4/20 08:09:38

もう一度分解し、組み上げたところ安定しました。
結局はっきりとした原因はわからないままでしたが、2回も回答して頂いたのでベストアンサーにさせて頂きました。

回答して頂いた方、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

vli********さん

2018/4/1723:51:57

エアーソフトガンを何かでキッチリ固定してから
撃ってはいないように思いますので
弾速計と銃口の距離とか
BB弾の発射角度のせいな気がしなくもないですね

あとはサプレッサーなど付けていれば
BB弾と消音材の干渉なども考えられます


あと、ギア比とモーターやバッテリーの組み合わせ…
若干非力な場合にですが
ギアの停止位置によって初速に差が出る場合があります

セクターギアは偏重ですから
充分な勢いが付いた状態であればハンマーを振るように
勢いでグイっとピストンを引くことが出来ますが
勢い不足だとピストンを引く速度が落ちたり
ピストンを引ききれなくなって止まることもあります

じわじわピストンを引くよりも
ガツンと引いた方が初速が高い…?んですかね??
なんかそんな感じで初速に違いが出ます

シムの入れ過ぎなどでギアの回転が渋い場合も
同様の症状が出る場合があるようです

sei********さん

2018/4/1718:02:51

①シリンダー&シリンダーヘッドの先っぽを指で塞ぎます。
②ピストン&ピストンヘッドを差し込み、ゆっくりと押す
と空気を圧縮する抵抗を感じると思います。

これをシャカシャカシャカシャカと速くやってみる。
途中で「すかっ!」っと抵抗がない事があると思います。

これが圧縮漏れ、初速のバラツキです。

多くはピストンリング。
ヘッドがノーマルタイプならグリスが足りない。
社外吸気タイプなら製品がタコ。


③このテストで圧縮漏れがない場合はノズルをつけてやってみる。
④さらにこれでもない場合は、チャンバーをつけてやってみる。

圧縮漏れの箇所が明確になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる