ここから本文です

オートマチックトランスミッションのはどのように自動変速しているのですか?

kat********さん

2018/4/1811:41:37

オートマチックトランスミッションのはどのように自動変速しているのですか?

LSI等によるマイコン制御が搭載される前の、古い時代(フォードは1908年ごろにセミオートマのT型フォードを量産していますし、GMもハイドラマチックという名称で1940年ごろに世に送り出してます。)はどのように、あの遊星ギアを取り巻くバンドグラッチを動かしていたのでしょうか?この辺、歴史を調べても、構造を調べても出てきません。(遊星ギアを動かすことによって、ギア比を変えることは分かりました)

仮にですが・・・(エンジンまたは、トルコンなど、回転する機構を使って油圧パイプを伸ばし・・)

Dレンチに入れます。
Dの1速から、アクセルを踏み、例えば3000回転になったとき、油圧がある一定の力になってバンドブレーキを解除し、遊星ギアを動かし2速になる。
Dの2速から、また3000回転位になったとき、今度は、別の箇所のクラッチをつなぐために、油圧がクラッチを蹴飛ばして、遊星ギアを動かし3速になる。

減速に関してはバネの反発力を使い、ある一定の回転数になったとき(パイプライン内が負圧になったとき)バネが戻り、3速が2速に、2速が1速なる。

ギアの定位置(ローのままにしたい場合は、どれだけ油圧がかかっても、別のブロックにバンドをロックさせ、ギアを勝手にスライドさせないようする)

など、私の勝手な想像で書いてしまいましたが、マイコン制御以前の制御がどのようにされているのかを教えてください。

また、遊星ギアは構造が単純だと思うので、マニュアルトランスミッションに応用できそうですが、マニュアル車に使われないのはなぜですか?

閲覧数:
98
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

taw********さん

2018/4/1812:51:34

マイコン無くても、ミッション内にモーターが入っているから、変速できる。
マイコンが有ればレッドゾーンに入らないように制御できる。

昔のスカイラインでこのモーターが故障して修理に10万くらい取られた。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

maz********さん

2018/4/1815:04:59

オートマチックトランスミッションのはどのように自動変速しているのですか?

オートマチックトランスミッションのはどのように自動変速しているのですか?

2018/4/1814:08:45

何処まで理解しているか分からないから何とも言えない

遊星ギヤの制御は「入力」「固定」「出力」を入れ替えて行うって部分は分かっているのかな?想像自体が意味不明になっているので

マイコン制御以前は油路のバルブを油圧で制御していたらしい

そもそも遊星ギヤの構造は複雑なのでMTには使えない・・・というかバルブ制御(ロック制御?)が手動で出来ないからMT化は不可能に近いよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる