ここから本文です

先日、交差点の赤信号で停止した際に、オートマ特有のクリープ現象による追突事故を起...

sel********さん

2018/4/1821:15:35

先日、交差点の赤信号で停止した際に、オートマ特有のクリープ現象による追突事故を起こしてしまいました。相手のかたは最初なんともないと言っておられたのですが、警察が帰る頃には首の調子が悪いと言っておられ

たので病院に行くことをお願いしてその日は別れました。
ところが事故から5日経過しても、相変わらず首の調子が良くないと言ってはいるのですが何かと理由を付けて病院に行こうとしてくれません。
ここで質問です。刑事処罰に関わってくる治療期間の件ですが、仮に医師による初診を事故後10日目に受け、そこで全治7日の診断書が上がってくれば、すでに経過した分も含めて治療期間17日となり、15日以上の刑事処罰対象となるのでしょうか?
もしそういう加算方式になるのであれば、例えば言い方悪いですが示談金目当てに、病院へ行き診断書をあげるのを半月後や1カ月後に先伸ばししたとしてもまかり通るのでしょうか?あるいは何日以内までしか認められないとかいう明確な線引き(常識的なものではなく法的な)があるのでしょうか?
質問が多くなり申し訳ありませんが、わかる方教えていただければ助かります。

閲覧数:
265
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2018/4/1901:11:10

損保会社で人身事故の担当者をしています。

>仮に医師による初診を事故後10日目に受け、そこで全治7日の診断書が上がってくれば、すでに経過した分も含めて治療期間17日となり、15日以上の刑事処罰対象となるのでしょうか?

理論上はそういうことになります。

ただし、私の実務経験では、事故後10日目に受診をした場合、受傷日を起点にして「○○日の加療を要する」とか「全治○○日」と記載された診断書が作成されることの方が多いと思います。



>示談金目当てに、病院へ行き診断書をあげるのを半月後や1カ月後に先伸ばししたとしてもまかり通るのでしょうか?

警察提出用診断書の内容と、民事賠償上の賠償額とは、直接的にはリンクしませんので、そのようなことをしても示談金を引き上げることはできません。

ただし、(あくまでも、たとえですが)事故後1ヶ月が経過した時点で、警察用診断書の作成を医師に依頼をすると、その時点でおケガが治っていない限り、加療を要する期間が(当然ながら)1ヶ月以上と記載されることになります。

ですから、被害者様側が、意図的にそのような手段を使って、加害者側の行政処分・刑事処罰を重くしようとするというケースがあります(ただし、非常に稀なケースです)。

そのような恣意的な診断書は、警察側としてもすんなり受理するとは限らず、その点については被害者様側のリスクになると思います。



>あるいは何日以内までしか認められないとかいう明確な線引き(常識的なものではなく法的な)があるのでしょうか?

私の知る限りではありません。

一般的には、現場担当警察官の対応次第になっているのが実情だと思います。

  • roc********さん

    2018/4/1901:12:22

    すみません、いつもの【追伸】を忘れておりました。

    【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aho********さん

2018/4/1917:49:01

あのな( ̄▽ ̄;)
自分の免許ね心配は被害者への賠償が済んでから考えるんだよ(-。-)y-~
大体、他人様に追突した分際でなにを戯れ言ほざいてんだ?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

koi********さん

2018/4/1916:58:37

明確な線引きはありません。

1か月後に人身事故の届け出をしようとすると警察が不受理なこともあります。

クリープ現象であれば、行政処分は2点のみの場合もあります。

実際後からの診断書を加算する場合もあればしない場合もあり、絶対はありません。

5日行かないのであればもう行かないのではないですか。

owa********さん

2018/4/1916:51:14

オートマでクリープ現象ってよっぽど車間距離ちかかったんじゃないの?

被害者が痛いっていったら治るまで面倒見るのが普通ですね。それと下手くそは運転しないでください。世の中の為です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jgq********さん

2018/4/1822:06:58

加害者への処分ですが、初診で出された診断書の期間(例 全治 10日の見込み等)で決まります。おおむね 14日以内であれば不起訴になる可能性が高いと思います。
(警察へ診断書が提出されると人身事故となります)
ただ、初診が半月後や1カ月後になってしまうと、医師も「交通事故による受傷」なのかが判断が付かないため、診断書が書けないと思われます。また警察も、事故から数週間以上経過した診断書の提出は、なかなか受理しないと思います。

任意保険へは加入していますか? 人道的に謝罪は必要ですが、後のことは全て保険会社に任せれば良いと思います。法的に賠償が必要なものは、貴方に代わり保険会社が全て支払いしてくれます。クリープ現象による追突ですが、案外 衝撃は強いです。私も 3年ほど前 クリープ現象(加害者の言い分)で追突事故の被害者になりました。7ヶ月通院しても痛み・しびれ・頭痛は続き 結果 後遺障害14級9号になりました。今でも 通院が続いています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる