ここから本文です

YouTubeで自前のオーディオシステムの自慢というか「高額なオーディオシステムを買...

アバター

ID非公開さん

2018/4/1905:41:56

YouTubeで自前のオーディオシステムの自慢というか「高額なオーディオシステムを買いました!聴いてみてください。音が素晴らしいでしょ!」という感じの動画って多数あるじゃないですか。

自前のオーディオシステムで音楽を流して、それを高性能マイクで録音して、その映像と音楽を延々と流すような動画の事です。

そういう動画を見た人たちのコメントで「素晴らしい音質ですね!」とか、「目の前で演奏しているかのようでした!」のような感想をよく目にするんですけど、これが不思議でなりません。

動画をアップロードしている人のオーディオシステムがどんなに高音質だとしても、視聴する側が聴く音って、視聴側が持っているシステムの性能で聴くわけですよね。

だから動画をアップロードする側が、どんなに高級・高性能なオーディオシステムを用意しても、視聴者側のオーディオシステムの性能までしか再生できないのだから意味なくないですか?

100万円のアンプと200万円のスピーカーで再生された音をアップロードしたところで、視聴者側が2千円のPCスピーカーだったら、所詮は2千円のスピーカーの音質になると思うんです。

つまり、YouTubeに高額・高性能オーディオ自慢動画を載せたところで、視聴側システムの性能に依存してしまうわけだから意味が無いとしか思えないのですが・・。

それなのに高級スピーカーや高級アンプの音質自慢動画とか、多数ありますよね。
しかも「特に高音が素晴らしいスピーカーですね!」とか、「体験したことのないレベルの低音が出てますね!」とか、なんでそういうコメントが書き込まれるのかが不思議でならないです。

例えば視聴側が「素晴らしい音質ですね!」と思っている時点で、視聴側のシステムで素晴らしい音質が出ている事になりますよね。

同じように不思議に思う方いませんか??

閲覧数:
147
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dod********さん

2018/4/1918:16:12

>視聴者側が2千円のPCスピーカーだったら、所詮は2千円のスピーカーの音質になると思うんです。

いや、これ以下でしょう。
そもそもそのスピーカー(良いというやつ)が100%の音だとするなら、録音して圧縮編集してアップロード、更に再生して自分のスピーカーで再生するわけですから、100%から音質が落ちていて当然です。
少なくともYouTubeにアップロードしてる時点で本来の音から音質は落ちているはずです。

まぁ音の違いは分かりますし、比較であれば比較することができますから判断もできますが、ただ流すだけでは環境により印象は変わると思いますね。
相手の録音環境だって影響するわけですし。
それに著作権に引っ掛かる音楽は流せないので、結局はよく聴くジャンルを流してもらえないと比較もあまり意味ないでしょうね。


不思議というか、いいと思うかは本人次第なので、そこはあまり気にしません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mpc********さん

2018/4/1910:55:35

YOUTUBEオーディオのサムです。

YOUTUBEでも十分わかりますよ!
相対比較もあるしね。

YOUTUBEオーディオのサムです。

YOUTUBEでも十分わかりますよ!
相対比較もあるしね。

rin********さん

2018/4/1910:43:16

>YouTubeで自前のオーディオシステムの自慢というか「高額なオーディオシステムを買いました!聴いてみてください。音が素晴らしいでしょ!」という感じの動画って多数あるじゃないですか。自前のオーディオシステムで音楽を流して、それを高性能マイクで録音して、その映像と音楽を延々と流すような動画の事です。そういう動画を見た人たちのコメントで「素晴らしい音質ですね!」とか、「目の前で演奏しているかのようでした!」のような感想をよく目にするんですけど、これが不思議でなりません。動画をアップロードしている人のオーディオシステムがどんなに高音質だとしても、視聴する側が聴く音って、視聴側が持っているシステムの性能で聴くわけですよね。だから動画をアップロードする側が、どんなに高級・高性能なオーディオシステムを用意しても、視聴者側のオーディオシステムの性能までしか再生できないのだから意味なくないですか?

@;其れなりのシステムの所有者が評価されてるのでせう、所詮は2千円のスピーカーの持ち主ばかりではないでせう
ID非公開さん2018/4/1905:41:56

iki********さん

2018/4/1910:31:29

You Tube で聴いてみてください、と言う時点で アウト❗

ito********さん

2018/4/1907:59:45

プロフィール画像

カテゴリマスター

cva********さん

2018/4/1907:53:07

オーディオの話とは違いますが、30年以上前から、テレビCMで、高画質テレビのCMをやっているのを見て、『うちのテレビを通して高画質テレビの画面を見ても分からないな』と思ったことがあります。

要するに、音でも同じことですよね。
そんなことは、みんな分かっていると思います。

コメントに書かれていることは、分かった上でのコメントで、社交辞令だと思います。

もし社交辞令ではなく、本当にそう思われて書き込まれているなら、オーディオに関して何も知らない人か、物事の判断ができてない人ということになるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる