ここから本文です

みかんなど柑橘類の接ぎ木の話なんですが。 青島みかんの木に別の種類のかんき...

sun********さん

2018/4/2009:42:37

みかんなど柑橘類の接ぎ木の話なんですが。

青島みかんの木に別の種類のかんきつ類(デコポンなど好みの種類)の枝を接ぎ木すると変な物が成ってしまいますでしょうか。

いまいち仕組みや理由が良く分からないのですが、どなたか教えて下さい。
例として 「元の木:青島みかん 新しい接ぎ木:デコポン」 として話を致します。


・接ぎ木をする理由はなんでしょうか。デコポンを一から育てるよりも早く実が成る為なのでしょうか
・青島みかんの木は実をつけ始めて20年経った様な大人の木ではなく、なるべく若い木が良いのでしょうか
・種類は関係なく、接ぎ木より先はデコポンの実をつけて元の木は青島みかんの実をつけるのでしょうか
・木同士の相性や混ざった変な種類が成る事はあるのでしょうか
・柑橘類を育てるのは、種から育てる事もありますか?そんな事はせずに若い木を買って育てるのが普通なのでしょうか
・好みの種類だからと言ってむやみに栽培してはならないのでしょうか

農業無知の素人ですが宜しくお願い致します

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
366
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2018/4/2118:53:58

青島みかんを台木にして、デコタンゴール(デコポン、不知火)の穂木を接ぎ木すると、穂木には、デコポンが結実します。
しかし、デコポンの種を発芽させて育てた実生苗を接ぎ木しても、開花結実するまで、5年以上、要するでしょう。

>・接ぎ木をする理由はなんでしょうか。デコポンを一から育てるよりも早く実が成る為なのでしょうか
接ぎ木することで、温州みかん(ウンシュウミカン)など、種が生じ難い品種も増やすことが可能です。
また、接ぎ木の台木には、カラタチの実生苗が用いられますが、カラタチの実生苗を台木にして接ぎ木するのは、台勝ち気味になり、接ぎ木した穂木の成長が抑制され樹高は低くコンパクトに育つが、早く開花(結実)することが出来る(矮化性)為と言われます。
カンキツの主要な台木となっているカラタチは、品質及び結実性に優れているが、その接木樹の生育はやや矮性で、とくに不知火(デコポン)では着果し始めると樹勢が低下し、小玉果が多くなり、減酸が遅いなどの問題が多いそうです。

>・種類は関係なく、接ぎ木より先はデコポンの実をつけて元の木は青島みかんの実をつけるのでしょうか
そうです。
実際に、夏みかんなどを台木にして、いろいろな柑橘類を接ぎ木している人もいます。
http://www.geocities.jp/miyahara_koki/saien/kudamono-mikan.htm

>・木同士の相性や混ざった変な種類が成る事はあるのでしょうか
カラタチや柚子や夏みかんの実生苗は、台木として用いると、接ぎ木に成功することが多かったです。
温州みかん(ウンシュウミカン)=紀州小みかん(種子親)♀✕九年母(不明な親♀✕紀州小みかん♂)♂
ですが、温州みかんの一種の早生温州(カラタチを台木にした苗)を台木にして、紀州小みかんを穂木にして接ぎ木すると、活着して、穂木の成長が良かったです。
しかし、紀州小みかんを台木にしても、ポンカンやせとみなどの実生苗は、殆ど、活着しませんでした。

>・柑橘類を育てるのは、種から育てる事もありますか?そんな事はせずに若い木を買って育てるのが普通なのでしょうか
私は、いろいろな柑橘類の種を発芽させて、実生苗を育てたことがありましたが、柑橘類は、種を発芽させて実生苗を育てても、結実可能になるには、10年以上要すると言われます。

>・好みの種類だからと言ってむやみに栽培してはならないのでしょうか
不知火(デコポン)は、登録品種でないので、栽培や販売は、法的な規制はないです。
https://www.naro.affrc.go.jp/fruit/kih/citrus_cat/post_70.html
甘平、せとみなど、登録品種は、接ぎ木して苗を増やして、販売すると、罰せられます。
しかし、登録品種に関して、農林水産省食料産業局新事業創出課(03-3502-8111)に問い合わせて見てことがありましたが、業として利用(増殖、譲渡、輸出入)するのは違法だが、個人が、趣味で、購入した柑橘類の種苗を自家増殖することは、問題ない(他人に譲渡してはいけない)とのことでした。
http://hobab.fc2web.com/sub3-Tane.htm

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2018/4/2019:00:50

青島に不知火(デコポン)
接ぎ木しても問題はありません。
老木で有れば、多少は樹皮が厚いので、接ぎ木が行い難くはなりますが、カンキツは接ぎ木が容易であり、是非に行って下さい。 腹接ぎと切り接ぎを併用してください。
大事なのは、下方に青島の枝を力枝として残す事です。
接ぎ穂の特性の果実が稔ります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

ish********さん

2018/4/2011:53:29

>・木同士の相性や混ざった変な種類が成る事はあるのでしょうか
相性はあります。根元だけ発達して上が育たないとかということはあります。混ざることはありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる