ここから本文です

名探偵コナン「ベイカー街の亡霊」とクレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ戦国大...

アバター

ID非公開さん

2018/4/2016:25:02

名探偵コナン「ベイカー街の亡霊」とクレヨンしんちゃん「嵐を呼ぶアッパレ戦国大合戦」は同年に公開された作品でどちらもタイムトラベル要素があり、どちらもアニメ映画史の不朽の名作とファン

からの評価が高い作品ですが、皆様はどちらの方がお好きですか?

閲覧数:
170
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

det********さん

2018/4/2017:45:29

映画関連_ベイカーと戦国_
あー好みでいえば断然ベイカーですね。戦国もかなり完成度が高い(クレしんの中では個人的に2位)のですが、はっきりいって戦争系が嫌い!笑

  • det********さん

    2018/4/2017:46:49

    クレしんのアニメ映画史の不朽の名作は個人的には断然「 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲」な気がします

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aah********さん

2018/4/2017:23:36

「ベイカー街の亡霊」です。戦国大合戦も感動したけど…しんちゃんの映画を何度も見たいとは思わないなあ(年齢的に)

ベイカー街の亡霊はいつ見ても楽しめますね

編集あり2018/4/2018:16:46

●圧倒的に「ベイカー街の亡霊」。

●「戦国大合戦」は一本の映画としてならば、そこらへんに転がってるような「大河ドラマ」よりもハイレベルな歴史ものだとは思うが、クレしんならではの要素が皆無すぎるし、実写版の「バラッド 名もなき恋のうた」でクレしんでなくても成立することが証明されてしまったからねぇ.....。

●戦国タイムトラベルものだったら、「雲黒斎の野望」の方がSF要素が多くて個人的には好き。

●また、「戦国モノ」自体は昔はかなりハマっていたこともあったが、近年はかなり興味をなくしてしまった題材の一つ。

●....と言うように悪条件が重なって「戦国大合戦」はクレしん映画としてはそこまで好きではないが、一本の映画としては本当に時代考証が綿密でよく作り込まれた作品だと思う。(特に戦争描写がすごい)

●一方、「ベイカー街の亡霊」はこの知恵袋では何度も書いてきたが、コナン映画の中では一番の名作だと思う。仮想世界という壮大な世界観とSAOのようなデスゲーム設定が秀逸だし、主人公のキャラクターに歴代通して最も踏み込めているし、少年達の団結、日本とアメリカの教育システムの比較、世襲制に対する警鐘、と非常に深いテーマで内容が濃すぎるし、声優陣も濃すぎる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる