ここから本文です

zac18617様 リクエスト失礼いたします。 土地所有権共有の場合における土地賃借権...

アバター

ID非公開さん

2018/4/2210:46:16

zac18617様 リクエスト失礼いたします。 土地所有権共有の場合における土地賃借権設定又は土地使用借権設定について教えてください。 質問①:短期賃貸借の期間(土地:5年)と同じで、借地借家法の

適用を受ける場合、土地賃借権設定に関して、「改良行為:持ち分の過半による」権利設定ができるのか、「処分行為:他の共有者の全員同意と委任」によりできるのかいずれなのでしょうか? ※『司法書士様のサイトに短期賃貸借の期間を超えず、借地借家法の適用がない場合には、「改良行為:持ち分の過半による」権利設定ができる』旨の記述があったため、調度の場合はどうなのか教えていただきたいと思いまして、よろしくお願いいたします。 質問②:短期賃貸借の期間(土地:5年)と同じで、借地借家法の適用を受けえない土地使用借権設定に関して、「改良行為:持ち分の過半による」権利設定ができるのか、「処分行為:他の共有者の全員同意と委任」によりできるのかいずれなのでしょうか? ※『司法書士様のサイトに短期賃貸借の期間を超えず、借地借家法の適用がない場合には、「改良行為:持ち分の過半による」権利設定ができる』旨の記述があったため、調度の場合はどうなのか教えていただきたいと思いまして、よろしくお願いいたします。

この質問は、zac********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zac********さん

リクエストマッチ

2018/4/2211:53:16

①借地借家法適用の短期賃貸借ってあり得ませんけど。

②誰かに使用させておかないと荒れ地になるだけ、という状態なら改良行為でしょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/4/2212:22:50

    意図が伝わってなくすみません。質問①は、一筆の土地が共有状態である場合において、「存続期間5年調度」の」土地賃借権」又は「地上権」の設定をする合、土地な持ち分所有権者は、共有持ち分者過半の同意と委任をもって、それらの権利設定を行えるのか、それとも、他の共有者全員同意と委任をもってしか、それらの権利設定は行えないのかという質問です。 質問②は、一筆の土地が共有状態である場合において、「存続期間5年調度」の」土地使用借権」の設定をする合、土地な持ち分所有権者は、共有持ち分者過半の同意と委任をもって、それらの権利設定を行えるのか、それとも、他の共有者全員同意と委任をもってしか、それらの権利設定は行えないのかという質問です。教えてください。よろしくお願いいたします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/22 13:57:32

ご返信も含めご回答ありがとうございました!よく分かりました ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる