ここから本文です

ラブホテルについて研究しています。 バリアンリゾートホテルは 旅館業法としての...

sug********さん

2018/4/2414:55:00

ラブホテルについて研究しています。
バリアンリゾートホテルは 旅館業法としての運営であり、ラブホテルとして運営するための店舗型性風俗特殊営業には該当しないそうですが、宿泊だけでなく

休憩 があったりコンドームも配置されていたりとラブホテルのようですが、
店舗型性風俗特殊営業に該当しなくても旅館業法としてラブホテルのようなサービスはしても良いのですか?ここまでは平気でここまではだめでという規定がわかりません。
旅館業法のみでラブホテルを運営したらだめですよね?

閲覧数:
2,239
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2018/4/2701:12:15

バリアンリゾートホテルは旅館業法ホテルです。

ですから、法律に基づいてフロントの受付業務(チェックイン)が行われ、
ホテルロビーがあります。
駐車場から直接部屋に入ることができません。
部屋にはアダルトグッズの販売機を置いたり、アダルトグッズの貸出は行っていません。
電動式回転ベッドや、バスルームにプレイ用イス、エアーマットなどはありません。
SM器具や拘束具、浣腸セットがありません。
ラブホテルでは、上記のことができます。


>休憩 があったりコンドームも配置されていたりとラブホテルのようですが・・・

普通のホテルや旅館、スーパー銭湯でも休憩はできますし、アダルトショップではないコンビニや薬局にコンドームは売っています。
旅館業法としてのホテルだから、バリアンリゾートホテルはラブホテルのようなサービスをしていないのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

新川賢一さんの画像

専門家

新川賢一さん

2018/4/2518:21:27

初めまして。

店舗型性風俗特殊営業の定義ついてですが、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行令」に以下のように記載があります。

レンタルルームその他個室を設け、当該個室を専ら異性を同伴する客の休憩の用に供する施設

当該施設の外周に、又は外部から見通すことができる当該施設の内部に、休憩の料金の表示その他の当該施設を休憩のために利用することができる旨の表示がある施設

当該施設の出入口又はこれに近接する場所に、目隠しその他当該施設に出入りする者を外部から見えにくくするための設備が設けられている施設

フロント、玄関帳場その他これらに類する設備(以下この条において「フロント等」という。)にカーテンその他の見通しを遮ることができる物が取り付けられ、フロント等における客との面接を妨げるおそれがあるものとして国家公安委員会規則で定める状態にある施設

客が従業者と面接しないで機械その他の設備を操作することによつてその利用する個室の鍵の交付を受けることができる施設その他の客が従業者と面接しないでその利用する個室に入ることができる施設

そのほかに、収容人数によって食堂とロビーが最低限の広さにに満たない施設も該当します。

上記の概要設備と異なる施設として営業されているホテルは、店舗型性風俗特殊営業ではなく旅館業法上のホテルと判断されると思います。

マイベストプロ マイベストプロ宮城(外部サイト)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる