ここから本文です

特急かいじって遠近分離が目的で出来た特急ですか?

w48********さん

2018/4/2501:44:41

特急かいじって遠近分離が目的で出来た特急ですか?

閲覧数:
136
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/4/2506:32:11

Wikipediaにこんな説明がありました。

「1961年(昭和36年)10月1日に新宿駅 - 甲府駅間で準急「かいじ」として運転を開始した。1965年(昭和40年)10月1日に名称が「アルプス」に変更し一度廃止されたが、同年12月に新宿駅 - 松本駅間を中央本線・篠ノ井線経由で運転する急行列車に再び「かいじ」の名称が使用されるようになった。1980年代後半になるにつれ、定期列車の本数が減少し、1986年(昭和61年)11月1日に再び廃止された。
その後、1988年(昭和63年)3月13日に特急「あずさ」のうち、甲府駅発着列車を「かいじ」として分離し現在に至っている。」とのことです。

質問した人からのコメント

2018/4/25 09:56:26

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

myg********さん

編集あり2018/4/2507:42:31

遠近分離というより、甲府までの需要が太いので設置された。

当初は1往復あった甲府発着もあずさで、最初からそうだったかは知らないけど、他のあずさが新宿-八王子-甲府停車だった時に、立川、大月、塩山に停車していたと思う。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる