ここから本文です

リース料の支払いは決算整理仕訳に該当するのでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2018/4/2707:23:36

リース料の支払いは決算整理仕訳に該当するのでしょうか。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nil********さん

編集あり2018/4/2708:15:57

リース料を実際に支払う処理については、決算整理ではなく、期中取引の記帳です。
例えば、未払金を計上するとかであれば決算整理でしょうし、又は、リース資産を計上している場合で期中の支払は一旦リース料で処理している場合に支払ったリース料をリース債務の減少に振り替えるとともに減価償却費を計上するような決算整理仕訳が生じるケースもありますね。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/4/2709:15:23

    ご回答ありがとうございます。追加でお聞きしたいのですが、例えば有価証券の問題で、利息の受け取りは期中取引ですが、償却原価の処理は決算整理でよろしいですよね。この期中取引か決算整理かの判断はどう行うのでしょうか。決算整理前の試算表の金額を見て判断するしか無いのでしょうか。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる