ここから本文です

会社の神棚(三社造り)の設置場所について質問です。 目線より上になり下を誰も...

nee********さん

2018/5/216:55:39

会社の神棚(三社造り)の設置場所について質問です。

目線より上になり下を誰も通らない壁に設置しました。
最上階ではないので「雲」字も貼りました。

ただ、神棚の斜め上に時計が掛かっ

ています。
向かい壁には賞状などを飾っていて、簡単に剥がすことが出来ません。

これらより高い位置に設置できなくはありませんが、そうすると椅子の上に立って手を伸ばさないと届かない場所になり、毎日の水などの交換が難しくなります。

個人的には毎日の作法が大切だと思うので仕方ないと思いつつも、やはり気になります。

設置場所・毎日の作法どちらを優先すべきか、お詳しい方からご意見をいただきたく質問しました。

よろしくお願い致します。

閲覧数:
61
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nig********さん

2018/5/306:38:14

正式には神棚の斜め上に時計や向かい壁には賞状などは、あまり好ましくないでしょうが、絶対にダメというレベルではありません。
むしろ、よくあるケースというものですね。
100点満点に神棚を設置することは、まず無理といわれますので、
それを承知で奉斎されるのが普通だと思います。
神様に対し「諸々のご無礼があればお許し下さい」とお参りなされば
お許し頂けるでしょう。
なお、設置場所・毎日の作法も今まで通りでよろしいと思います。
私は神社で宮司をしておりますが、
神棚をまず設置されただけで、合格だと思っています。
方位や高さや位置や作法などなかなか完璧にはいきませんが、
神棚がないお宅や会社より、何百倍もずっと素晴らしいと言えるでしょう。

質問した人からのコメント

2018/5/7 14:42:30

ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mon********さん

2018/5/714:19:35

神棚の上ではなく、斜め上に時計があるとのことですので特に今の場所で気になさらなくて良いかと思います。

宇宙空間では冷たい太陽の光が地球の大気に反射することによってはじめて暖かい光になるのと同様に、

人は感謝というものを通じてはじめて神様、ご先祖様から幸せをいただくようになっています。

そこで毎日神様、ご先祖様に「生かされていること」に感謝して

手を合わせるのが大切なことです。

神様とご先祖様に感謝する方法・神棚の詳しいおまつりの仕方はこちらをご覧ください↓
http://kamisamagosenzosama.com/kamidana.html

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる