ここから本文です

big、large、greatにはいづれも「大きい」という意味がありますが、英語では火星大...

川馬さん

2018/5/322:05:35

big、large、greatにはいづれも「大きい」という意味がありますが、英語では火星大接近はbig approximation、large approximation、

great approximationのうちどの表現をしますか。
教えてください。

閲覧数:
82
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abc********さん

2018/5/1018:17:54

英語では3つの表現ともほとんど見られませんが火星大接近の”大”はbig、large、greatの3つの中ではgreatの意味に最も近いので強いて挙げるならgreat approximationです。
(他の回答者の述べているとおりそもそも英語では火星接近の程度を大小でほとんど表現しません。)

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2018/5/410:21:26

「big」「large」「great」のニュアンスの違いはこんな感じ。
http://eitopi.com/big-large-great-tigai
でも「火星の大接近」では「接近」の方に重きが置かれるのでapproximaitionを形容する「close」が一般的でしょう。

jok********さん

2018/5/410:17:51

大接近の「大」は接近を強調したものですよね?
接近の強調は、本来、遠近で表現するもので、
大小で表現しませんよね?
こういう所が日本語と英語の言語観の違いなのでしょうが・・・

また、 approximation は物理的な近さを表す語句ではなく、
近似値、あるいは、真実などへの接近を表します。

以上のことから、火星大接近を表現するのであれば、

Mars' closest approach
といった表現になるかと思います。

closeを最上級にしているのは、1番とか最もという意味ではなく、
程度が高いことを示す意味での最上級です。
(いわゆる絶対最上級などと言われるものです)

ご参考までに。

bra********さん

2018/5/409:52:46

「大接近」は日本固有の言い方ですよ。

https://mars.nasa.gov/allaboutmars/nightsky/mars-close-approach/

英語なら NASA の言い方で "Close Approach" ですね。

2018/5/322:43:10

火星大接近は「Martian big approach」じゃあねえかのう。

2018/5/322:35:37

いやぁ、largeでも間違いではないが、

Mars Close Approach

っしょ?

日本語で、『大』がつくからそのままbigやlargeとは限りません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる