ここから本文です

FXのNDD取引きというものは本当に存在してるのでしょうか?銀行がFX業者から、存在...

met********さん

2018/5/1300:30:30

FXのNDD取引きというものは本当に存在してるのでしょうか?銀行がFX業者から、存在しない架空のレバレッジをかけた資金の売買を受け付け、利益が出ればそれを支払うといったことが現実に行われているとは考えにくい

のですが。

閲覧数:
142
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

2018/5/1514:05:56

FXは金融商品取引法に定められた合法のみ行為です。取引は会員と業者とで完結し第三者は関係しません。なのでインターバンクでの取引はありません。当然NDD取引きというものはありません。FXが仲介取引ではなくて、相対取引であることは誰でも知っているはずです。法律を読んでも、業者の「契約締結前交付書面」を読んでも分かるはずです。

のみ行為とはどういうことか?
●のみ行為を禁じている法律
商品先物取引法 (のみ行為の禁止)第二百十二条 商品先物取引業者は、商品市場における取引等の委託又は外国商品市場取引等の委託を受けたときは、その委託に係る商品市場における取引等をしないで、自己がその相手方となつて取引を成立させてはならない。
FXを規定している法律。
金融商品取引法第二条22 この法律において「店頭デリバティブ取引」とは、金融商品市場及び外国金融商品市場によらないで行う次に掲げる取引をいう。
一 売買の当事者が将来の一定の時期において金融商品及びその対価の授受を約する売買であつて、当該売買の目的となつている金融商品の売戻し又は買戻しその他政令で定める行為をしたときは差金の授受によつて決済することができる取引 。
●金融商品取引法によれば、FXとは客と業者が一対一で取引条件を決める店頭取引(株は取引所取引)なので、ある瞬間に100円で、100円3銭で、100円5銭で買う人がいるかもしれない。業者が会員全てに同一のレートを配信しない場合もある、ということ。時には買った人向けレートが下に長いひげ、売った人向けに上に長いひげ、様子見待ちの人向け変化なし、直ぐに同一レートということも。
デリバティブ取引(株は直物取引)とは為替その物の取引ではなくそこから派生する取引、つまり為替の売買はしない。外国通貨の仲介取引は行わない。金融商品市場及び外国金融商品市場によらない取引なので、インターバンク取引、東京金融商品取引所での引は行わない。NDDなどあり得ない。
差金決済(株は受渡決済)とは為替の受け渡しも、その代金の受け渡しも行わないのだから、実際には為替の売買は行わないで、売ったつもり買ったつもりで、決済取引の後に差額のやり取りを行う。会員は1ドル・1ユーロも受け取らないし、業者はカバー銀行、同業他社、インターバンクと外国通貨の取引は行わないし、外国通貨を用意する必要もない。従ってスプレッドの差が業者の利益になるということはない。
●この法律で決められている取引とは、客からの注文があると、その注文を呑み込んで、インターバンクや東京金融商品取引所などの金融商品市場やカバー銀行や同業他社・他の会員に取り次ぐことなく、業者自身が取引相手となって取引を成立させる取引、 商品先物取引法で禁止されている「のみ行為」です。つまり、FXとは金融商品取引法に規定された「合法のみ行為」なのです。因みにインターバンク取引(銀行間取引)は100万ドル単位で、FXは株と違って比例配分制度はないので小口を集めての取引きはできず、差金決済ではなく直物取引・受渡決済・RTGS です。取引をしようとすれば業者は多額の資金(多国通貨)を必要とします。
●「合法のみ行為」だからこそできること。 (1)レバレッジ。(2)差金決済。(3)市場が眠り込んだ深夜にも取引可能。(4)業者は取引に関わる資金負担が少ない。取引代金X多国通貨。(5)業者は自由にレート操作でき、会員個別に違ったレートを配信できる。(6)会員は少ない資金で取引できる。(7)会員の損した分すべてが業者の売上・利益になる。株のように実際に取引する(受渡決済)ならばこれらのことはできません。現物株取引で差金決済は禁止。

●FX業者は「契約締結前交付書面」で説明責任を果しています。
○金融商品取引法第二条22に基づく取引であること==合法のみ行為であること。
○相対取引であること==(1)店頭取引と同じ、会員と業者が一対一で取引条件を決める取引なので、会員個別に違ったレートを配信することがある。買うと下がり売ると上がるとか、ポジション別による長い髭など。(2)業者は会員とだけ取引をし、カバー銀行、インターバンク、同業他社、他会員などとは取引しない。NDDやマリーなどあり得ない。(3)会員と業者が一対一で取引をし、第3者は関与しない。会員と業者の利害が相対する取引なので会員の損した分が業者の売上利益の全て。多くの会員が儲け始めると業者は赤字倒産。それを防ぐために会員全てのポジションを把握している業者のコンピュータが随時独自のレートを配信し、客の早めの損切りを誘い、損をさせ、適度な業者の利益を確保する。
○差金決済であること==原商品(為替・通貨)の受け渡たしも、その代金の受け渡たしも行わない。実際には売買しないで、売ったつもり、買ったつもりで決済取引の後、差額をやり取りする。会員は1ドルも、1ユーロも受け取らない。業者は外国通貨を用意する必要がない。
○スプレッドの差があること==これによって勝ち難いとは説明しているが、この差は手数料ではない。スプレッドの差を乗り越えて利益を上げれば、その分業者の赤字になる。
○会員向けのレートはカバー銀行の値を参考に独自に作成している。外部とは取引しないので自由にレートを作成することができる。これらの説明が不十分だと、金融商品取引法第四十条の二に反するので、業者はちゃんと説明しているはずです。

FXが合法のみ行為であることを認めたくない人、長い文章が嫌いな人、この文章を読んでいる貴方に似ているのではありませんか?
〇おい。 アフィカス。 アフィリエイトって儲かるんか? https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141874796...
FXは金融商品取引法に定められたゲーム・娯楽・合法賭博です。株とは違って投資・資産運用・金儲けの手段にはならず、パチンコと同じ、適度に楽しむ遊びです。法律を読めば分かることですし、業者は「契約締結前交付書面」で説明責任を果たしています。それにもかからわず、欲に眼が眩んで、ネギをしょった鴨が数多く誕生する。何故か?それは、「FXが合法のみ行為であること」を隠す人たちがいるからです。その一角、産経新聞「こつこつ貯めるFX」が閉鎖されました。元のアドレスには「サイト閉鎖のお知らせ」として簡単な説明しかありません。何が閉鎖されたのか?何故閉鎖されたのか?「もうここにあったサイトのことは忘れて下さい」とのメッセージと読めました。 http://zakzak.fx.kachi104.com/
今まで幾度となく「FXは株とは違って、合法のみ行為である」と警告してきて、やっと気づいたようです。これからは今までのことをどのように総括するか?注目です。産経新聞は「もう忘れ去ってほしい」と、報道機関として正しい仕組みを報道するのではなく、自分たちの過ちを消し去ろうとしています。
FXの仕組みについては下記リンク先を参照してください。産経新聞も多分これを読んで、合法のみ行為に気づいたのだと思います。長い文章です。大切な資産を守るためにチャレンジしてみてください。もちろん長文嫌いの人は、今まで通りお金を払って金融商品取引法に定められた合法賭博を楽しんで下さい。
〇金融商品取引法に基づく合法のみ行為 http://www.geocities.jp/ok39merci/

FXは金融商品取引法に定められた合法のみ行為です。取引は会員と業者とで完結し第三者は関係しません。なのでインターバ...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/5/16 17:38:03

私もNDDとか存在しないと思います。自社レートで取引させておいて、儲けが出たら銀行に丸投げとかありえません。それなら、レートを設定出来る業者の人間がインサイダーやり放題ですもんね。

「FXとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sty********さん

2018/5/1309:32:31

クリック365がNDDなので、無いことはありません。
ただ店頭取引業者でNDDはないか、少ないと思います。

ただ架空のレバレッジといいますが、FX会社が証拠金や金融資産をを超えても融資してもらえる契約をしていると思われますので、融資を受けることは可能だと思います。

金融庁の審査を受けて認可を受けていますので、銀行からの信用は高いですから。

しかも、マリーと自己裁定取引をすればNDDより儲けることが可能です。NDDより効率的に稼げます。まあ、そのために厳しい金融庁の審査を通している業者もいると思いますよ。

なお、NDDは銀行が呑んでいるわけではなく、銀行はインターバンクに横流ししますので、通らなければ約定拒否しますので、銀行は損しませんよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる