ここから本文です

万年塀の補修費用について ----------- 万年塀の補修や補強の費用について、相...

int********さん

2018/5/1500:02:55

万年塀の補修費用について

-----------
万年塀の補修や補強の費用について、相場がわからないのでご教示下さい。


【現状】
・以下のサイズの万年塀があります。
・高さ2.8メートル、

幅16メートル
・塀の向こう側の隣地の地面の高さが、当方側よりも1.2メートルほど高い位置にあります。
・その隣地の土留めの役割も、この万年塀が担っています。
・築40年以上と思われます。

【損傷と対策】
・隣地の土圧がかかる部分すなわち塀の下部に、隣地側からの圧力で横板が手前に歪んでいる箇所があるので対策したいと思います。
・具体的には、隣地の土圧がかかる高さ、即ち1.2メートル+α程度の高さまでブロック土留め擁壁を作りたいです。横幅は前述の16メートル全体を考えてます。
・費用を抑える為、新規の土留め擁壁で隠れる部分の既存万年塀は、そのまま残そうと思います。つまり既存の万年塀の手前に土留め擁壁を作るという形です。
・万年塀の上半分は解体する方針です。

【質問】
・この場合の土留め擁壁の造成費用は、いくら位が相場でしょうか。勿論概算で結構です。
・また上記に加え、造成した土留め擁壁の上に高さ1.5m位の汎用目隠しフェンスを設置した場合の概算も知りたいです。
・全体的に低廉で抑えたいのですが、何か他にアイディアがあればご教示頂けると幸いです。


こまかい内容で恐縮ですが、わかる範囲でもオーケーですのでお知恵を拝借できればと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

閲覧数:
1,313
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nat********さん

2018/5/1507:44:55

解る範囲・・・すべて解りますよ
万年塀で1m以上の土留めが良く持ちましたのが不思議

まず1m間隔にコンクリートの柱が建っているはずです。
手前にブロックでその土留めをすると基礎を掘る事になります。
柱の根元を掘り下げますから全体が傾いてしまう可能性が高いです。
例えば50センチ程度離した所に土留めをするなら良いかと思いますが・・・
さて、ブロックの土留めは1mまでしか建築許可が下りません。
ただしCP型枠ブロックと言う穴の中にナマコンを入れるタイプのブロックなら
許可は下ります。
厚みは15~24センチ程度まであります。
21センチ程度で7段積むと
その費用が基礎工事16×10000=16万
型枠ブロック16×1.4×15000=336000円
しかしこれ以外に現状の土を掘ったりしなければいけませんから
その費用は別途掛かります。

半分残すと言う事が難しいと言う事です。
全部壊した方が将来に置いても無難な方法だと思います。
目隠しフェンスですが普通のフェンスに比べはるかに高いです。
1m辺り3~5万は軽く掛かりますから
3×16=48万
なんだかんだと言うとブロックで50万
目隠しフェンスで50万
既存の万年塀の撤去と処分で50万
全部で150~と言う感じです。
依頼先によってはさらに中間マージンで50万加算されるでしょうね

質問した人からのコメント

2018/5/20 21:16:20

とても詳しく教えて頂き有難うございます!ものすごく参考になりました。実は馴染みのリホーム会社では500万近い額の見積もりが出てきたので、ご回答頂いた知識を元に更に相場を調べ、交渉したいと思います。「現地に特殊事情があるのかもしれないが、いくらなんでも高すぎる」と。とにかく大変助かりました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる