ここから本文です

投票受付終了まであと5日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

個人事業主(海外)日本の消費税納税と還付について 海外(EU)在住で個人事業...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1619:14:25

個人事業主(海外)日本の消費税納税と還付について

海外(EU)在住で個人事業主として登録する予定です。

日本のショッピングサイトで商品を販売しているのですが、在住国から購入者へ商品を直接送る場合と一旦国内の転送会社に送り、購入者へ国内に発送する場合があります。
国内転送会社を通して購入者に商品を提供する場合は、関税、消費税・地方税は私が支払います。

色々と調べると、還付を受けるには課税事業者になる必要があり、条件として「前々年の課税売上が1,000万円を超える個人事業者」であることは理解しました。

また消費税は国内取引に課税されるということで、国税庁のHPによると、
国内取引か国外取引かの判定(内外判定)は、次によります。
1. イ 資産の譲渡又は貸付けの場合 資産の譲渡又は貸付けの場合は、一定の取引についての例外はありますが、原則として、その譲渡又は貸付けが行われる時においてその資産が所在していた場所で国内取引かどうかを判定します。
とあり、最終的に商品は国内転送会社から購入者へ発送されるので、国内取引となるのか、または商品はもともと海外にあり、注文後日本へ発送するので、国内取引とはみなされないのか…判断できません。


上記のような場合、以下の2点はどうなりますか?
・関税と一緒に支払った消費税は還付が可能?
・個人事業主登録後、3年経ったら消費税の納税義務が発生するのか?

ご回答よろしくお願いします。

補足お忙しいところ、ご回答頂きありがとうございましたm(_ _)m
拙い内容にもかかわらず、どなたも丁寧に答えてくださり本当に感謝しております。
ベストアンサーは投票で決めたいと思います。
ありがとうございました。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
32
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mej********さん

2018/5/1822:18:11

なんかうざったい質問者がいるんですね!

回答が信じられないのか、再確認の返答を繰り返す。 信用できないのなら、無視すれば良いだけでしょに!

基本的なことさえも、自身で調べられないくせに、あ〜でもない、こ〜でも無いって!



  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/1822:25:09

    これはこれはお気に触ったようで大変失礼いたしました。
    信用できないわけではなく、真面目に返信しただけなのですが。
    あなたのような優秀な方とは違い、基本的なことでさえ調べられないため、ここで質問いたしました。
    逆に、うざったいと思うなら、それこそ無視していただいてよかったのですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

for********さん

2018/5/1714:00:44

まず、国内取引ではないので還付も何も発生しません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lum********さん

2018/5/1619:27:09

日本国内で販売してるならまず売上の消費税を納税する必要あり。税関に支払う消費税はそこから控除できるのであって、還付にはなりません。
税関に支払う消費税を購入者が負担(購入者が輸入者)なら日本国内での取引ではないからあなたに日本の消費税はかかりません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/1821:38:31

    ご回答ありがとうございましたm(_ _)m

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる