ここから本文です

ウェブブラウザなどから「印刷」で「ADOBE PDF」を選択してもpdfファイルが作成さ...

jos********さん

2018/5/1715:19:14

ウェブブラウザなどから「印刷」で「ADOBE PDF」を選択してもpdfファイルが作成されません。

OSはWindows 7 Profesional Service Pack 1で、ADOBE Distiller 9を別途購入してインストールしております。MS WordやMS Excelなどに組み込まれているpdf作成機能は今でも使えますが、以前はそれとは別に、「印刷」から「ADOBE PDF」を選択し、高品質のpdfファイルを作成しておりました。

しかしながら、数ヶ月前より「ADOBE PDF」を選択してもファイルが作成されなくなりました。

インストールしているAcrobat Readerはdistillerの機能を生かすため、「ADOBE ACROBAT 9 PRO バージョン9.00」で固定しております。その結果pdfファイルからの編集機能は生きています。ADOBE DISTILLER 9 は「Professional バージョン 9.0 2008/06/11」とあります。ADOBE PDFの「テストページの印刷」は効かず、詳細設定のドライバーは「Adobe PDF Converter」となっております。

以上、よろしくお願いします。

閲覧数:
106
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

assauseさん

2018/5/2021:10:32

Windows 7に対応するのはVer.9.2以降のアップデートパッチ適用後です。

もっとも、既にサポート終了品でアップデータは既に提供終了してますが。

セキュリティ的な問題もあるので、Acrobatが必要なら現行品を別途契約するなりしてください。
Ver.9からのアップグレードはないので新規で。

  • 質問者

    jos********さん

    2018/5/2201:00:35

    9.0がWindows 7に対応していなかったことに気付きませんでした。どうやらアップデートをしないままでも、数ヶ月前までWindows 7でどういうわけか使えたようでした。

    そこでADOBEのホームページからアップデートのプログラムを探したところ、現在でもホームページで提供されていたので、9.1.0--(中略)--9.5.5とバッチを10回ほど当てることで、最終的に「Professional バージョン 9.5.5316」までバージョンアップさせることに成功しました。

    しかしながら、9.2.0または9.5.5までバージョンアップしても、相変わらず印刷から「ADOBE PDF」を選択したり、Acrobat DistillerからPostScriptファイルの変換を試みても、正常に動作しておりません。ADOBE PDFの方は途中で動作が止まり、Acrobat Distillerからの変換では、
    %%[ Flushing: rest of job (to end-of-file) will be ignored ]%%
    %%[ Warning: PostScript error. No PDF file produced. ] %%
    というログが出ます。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる