ここから本文です

法律事務所ではなくメーカーとかの社内の雇われ弁護士さんって毎日法律関係の仕事...

jj7********さん

2018/5/2309:15:53

法律事務所ではなくメーカーとかの社内の雇われ弁護士さんって毎日法律関係の仕事あるのですか?

閲覧数:
48
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

you********さん

2018/5/2805:27:41

>法律事務所ではなくメーカーとかの社内の雇われ弁護士さんって毎日法律関係の仕事あるのですか?

企業などが案件を依頼する「顧問弁護士」の事を仰っているのでしょうか?
だとしたらその弁護士さんはその企業に直接雇われているわけではなく、何か法的な案件があれば優先的にお願いする相手なだけで従業員として雇われているわけではありません。

弁護士事務所に所属・雇用されている弁護士というのは多いのですがこれは事務所を開設した弁護士に雇われている弁護士です。弁護士事務所にも代表弁護士と雇用されている弁護士、行政書士(外部委託あり)、事務員など色々な人がいます。

「うちの会社の顧問弁護士が~」
なんて言う場合は会社で雇ってるわけではないことがほとんどです。

>法律事務所ではなくメーカーとかの社内の雇われ弁護士さん

滅多にいませんがそのような弁護士が居るとなれば毎日のように弁護士として法的なお仕事がある超巨大企業か法律関係にかかわる業種な企業でしょう。
例えば暴力団幹部が弁護士だったりしたらかなり強いですね、合法・違法のギリギリのラインを攻められるし違法行為があって立件されても最小限に事を治められます。
または普段は普通の従業員として働いていて弁護士として法的な案件が持ち上がった時だけ「弁護士」になるっという雇用契約かもしれません。常識で考えれば国歌資格の弁護士でなければできない仕事で企業の通常業務ではないので特別に手当てが発生するはずですが、そこは雇用契約書の内容を確認しなければわかりません。

「企業に直接雇用されている特定の弁護士」
が存在することを質問者様は確認されたのでしょうか?
そういう弁護士が実在してるならその人に直接聞けばいいことです。面識がなくとも電話やメールなどで問い合わせればそれくらいの事は答えてくれそうですがね・・・。

ちなみに、教員資格を持っていても工場で働いてるとか、美容師資格を持っていてもコンビニ店員やってるとか、そういうケースも多々ありますので弁護士資格所持者が必ず弁護士をやっているわけでもありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pot********さん

2018/5/2805:50:32

企業内弁護士ということであれば、毎日法律関係の仕事があります。

契約書のチェック、労使関係、知的財産権、取引相手とのトラブル、資産の購入・売却・・・いくらでもあります。

従業員関係なんて、山ほど業務があります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる