ここから本文です

預金者が死亡した際、口座が凍結されない方法はありますか?

アバター

ID非公開さん

2008/9/1111:58:34

預金者が死亡した際、口座が凍結されない方法はありますか?

預金者が生きている間に、もしものとき
口座が凍結されないように、書類を作成するなどの方法はありますか?
宜しくお願い致します。

補足皆様☆本当にご回答頂きまして有難うございました。
大変ご親切に貴重なご意見を下さり、感動しております。

BAは投票にさせて頂きますが、私にとっては
皆様がBAです。

本当に本当に有難うございましたm(__)m

閲覧数:
2,536
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qib********さん

2008/9/1112:03:25

うちの爺さんが亡くなった時は、勝手に凍結されてましたからねえ。
小さい町なので生まれた・亡くなったの情報が早いからかなあ。
やっぱり、亡くなりそうな前に、別の人の口座にちょっとずつ
移しておくといいんじゃないですか。
実際、お金下ろすまでに2週間ぐらいかかりましたし。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2008/9/1600:00:16

銀行は、預金者が死亡した事実を知ったら必ず凍結をします。
法律にもわたわれていたはずです。
もしも、必要であれば預金者の銀行印と委任状(パソコンで作る)と下ろす人の本人確認が取れるものを用意すれば言いかと思います。
ただ、こうして下ろすと後々相続になったときトラブルになりかねない行為なので気をつけてください。

fac********さん

2008/9/1114:02:28

先日、親戚のおじさんが亡くなくなった翌日(お通夜日)の早朝に
開店直後に銀行に駆け込み、ギリギリ預金を下ろせたわよ!って、
おばさんが言っていましたよ。ただ、それも慌てて思いつかなかったら
アウトだと思いますけどね。

うちも今後のことを考えて、預金の分散などで対策したり、葬儀は
慎ましく、あまりお金を掛けないようにしようねって、身寄りの居ない
夫婦ふたりなのでそう話し合っています。

ko_********さん

編集あり2008/9/1119:13:01

無理です。
銀行側が死亡の事実を知った以上、凍結されます。
葬儀費用のように用途が明らかな場合を除き、引き出すことができません。

もっとも、銀行側に知られないうちなら、結果的に引き出せてしまうということは、あり得ますが・・・。

mel********さん

2008/9/1113:27:34

銀行が死亡を知ったら、凍結されるのですから。
遺産分割協議をして、相続手続きに必要な書類を、あらかじめ知っていて、
そちらで用意するものは揃えて、銀行が預金者の死亡を知る前に、亡くなったので、
相続手続きしたいと言えば、スムーズではないでしょうか?
あとは、銀行が知る前に出してしまうことですが、それはATMでないと、出来ないでしょうね。
それと、他の相続人がいる場合、事前に言わないと、揉めるかも?

rum********さん

2008/9/1112:12:16

早めに別な所に、預金を移した方がよいと思います(可能であれば)

義理の父が亡くなったときは、その前に口座からすべてお金をおろしました。

その後亡くなってから1通通帳が出てきて、それを解約するのに、書類が一杯必要でした。
相続する方が、多ければ多いほど委任状、相続放棄などの書類が必要で大変だと思います。

早めの手続きをおすすめします。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる